ティラド(7236)の株主優待を徹底紹介!! プレミアム優待倶楽部でダイソン商品もゲットできます!!

 

個人的にギフト系優待が好きで結構取得しているのですが、その中でもお気に入りなのがティラド(7236)の株主優待です。

 

優待利回りもいいですし、魅力的な商品が揃っているのでお得感が半端ないんですよね(^ ^)

 

今回はそんなティラド(7236)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきます♪

 

ティラド(7236)ってどんな会社??

 

ティラド(7236)は熱交換器を 製造・販売です。

 

ティラド ロゴ2

 

熱交換器と言葉を聞くと難しく感じるかもしれませんが、車で言えばラジエーターやそれに付帯している電動ファンがこれに当たります。

 

ターボ車ではインタークーラーもそうですね♪

 

車を保有している人はもしかしたらこのティラドの製品が使われているかもしれません。

 

 

ティラド(7236)の株主優待詳細

 

ティラド 株主優待 1

銘柄(株)ティラド
コード7236
権利確定月3月末日
株主優待(ポイント)1,000株以上・・・5,000円相当
2,000株以上・・・7,500円相当
4,000株以上・・・10,000円相当
5,000株以上・・・15,000円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
制度信用売り可能
優待利回り(年間)1,000株の場合・・・1.40%
2,000株の場合・・・1.05%
4,000株の場合・・・0.70%
5,000株の場合・・・0.84%
配当利回り1.69%

 

ティラド(7236)の権利確定月は3月末日

 

株主優待はポイント制のカタログギフトです。

 

冒頭でも言ったようにかなり魅力的な商品が多いのが特徴。

 

しかも、1,000株で5,000ポイントゲットでき、1P = 1円相当の価値という大盤振る舞いの優待なんです。

 

利回りは1,000株が一番高くなっていますが、つなぎ売りで取得する場合は5,000株を狙っても面白いかもしれませんね。

 

また、長期保有すればポイントを繰り越すことができ、どんどんポイントを貯めることができるので、長期保有するメリットもあります。

 

もし、この先バリューHRのように長期保有でポイント増になったらとんでもなく人気化しそうです(^ ^)

 

https://kabunushiyutai-mechanic.com/post-2430/

 

 

つなぎ売りでの取得

 

ティラド(7236)は一般信用売り制度信用売りでの両方でつなぎ売りが可能です。

 

逆日歩リスクなし!! 一般信用を使って”つなぎ売り”ができるオススメの証券会社3選!!

 

しかしながら一般信用売りは、カブドットコム証券でしか取り扱いがありません。

 

しかもそこそこ人気化する銘柄なので、権利付き日ギリギリでは一般信用売りの在庫がない場合が多いです。

 

10日 〜 20日前を目安に早めに仕込むようにしてください。

 

少し取得難易度が高いので、SBI証券楽天証券が取り扱ってくれることを期待しましょう。

 

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

 

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

 

 

ティラド(7236)における過去の逆日歩

 

続いてティラド(7236)における過去の逆日歩です。

 

年度逆日歩(1,000株辺り)
2016年3月0円
2017年3月0円

 

2017年までは逆日歩0円が続いています。

 

これなら制度信用でクロスしてもいいかもしれませんね♪

 

ただ、いつ高額な逆日歩がつくわかりませんので、もし制度信用でつなぎ売りをする場合は被害を最小限に止めるために、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料を極力安くするようにしてくださいませ。

 

 

ティラド(7236)から株主優待が到着!!

 

ティラド(7236)から株主優待が到着しました。

 

ティラド(7236)の株主優待はポイント制のギフトになり、取得するには下記の手順を踏まなければいけません。

 

  1. 新規会員登録
  2. 商品選択
  3. 受け取り

 

こういう流れになります。

 

会員登録するのがちょっと面倒臭いですかね^^;

 

ちなみに会員登録するには株主番号が必要になってきますので、送られてきた封筒、ハガキは無くさないようにしましょう。

 

ティラドの株主優待サイトはこちら

 

今回自分が使えるポイントは5,000ポイントです。

 

ティラド 保有ポイント

 

ポイント数だけ見れば多いように感じるかもしれませんが、10,000ポイントや20,000ポイント以上必要になってくる商品も多いので、そこまでいい商品と交換することはできません。

 

ティラド 株主優待 商品 1

 

30,000ポイントならばダイソンもゲットできちゃいます!!

 

ティラド 株主優待 2

 

商品数が多いので、初めて株主優待をゲットした方はきっと目移りしちゃうと思いますよ。

 

ただ、自分は今回すでに交換する商品を決めていました(^ ^)

 

それはこのキャプテンスタッグのコンパクトチェアセットです!!

 

ティラド コンパクトチェア

 

 

この商品、実は去年もゲットしたんですが、コンパクトなのでかなり重宝するんですよね♪

 

バーベキューなどにも使えるの前回同様こちらに決めちゃいました!!

 

ちなみにピンクにした理由は我が家の女性用にするためです 笑

 

ただ、この商品の値段をアマゾンで見た所1個約1,000円。

 

 

この商品は2個で4,400ポイントなので、あまりお得ではないと思います。

 

この辺はしょうがないですかね。

 

残りの600ポイントは寄付させていただきました(^ ^)

 

追記

 

その後1週間ほどで商品が到着しました。

 

ティラド 株主優待 2017年 イス

 

広げるとこんな感じ。

 

ティラド 株主優待 2017年 イス 2

 

ちょっと小さめですが、携帯するにはちょうどいい大きさだと思います♪

 

 

ティラド(7236)の株主優待取得費用

 

続いてティラド(7236)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です。

 

今回はカブドットコム証券を使い、100株を一般信用でつなぎ売りで取得しました。

 

かかった手数料は…

 

項目金額(税込)
合計1,027円
信用買い → 現引き376円
信用売り376円
金利・貸株料275円
管理料108円
逆日歩0円

 

よってお得になった金額は…

 

5,000円 – 1,027円 = 3,973

 

実際の商品価値は2,000円ほどでしたが、それでもお得に手に入れることができたと思います。

 

商品によってはもっとコスパを挙げられそうです。

 

MEMO
上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります
 

 

ティラド(7236)の株主優待まとめ

 

ティラド(7236)はポイント制のカタログギフトの中でも商品の豊富さが魅力です。

 

しかもラインナップも素晴らしいので、誰でも欲しいものが見つかると思います。

 

つなぎ売りで取得しやすいのもグッドです(^ ^)

 

自分は株主優待が多い3月でも優先的に取得している銘柄の一つですね♪

 

かなりオススメなので、気になった方はぜひ一度取得してみてください!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。