名糖産業(2207)の株主優待を徹底紹介!! アルファベットチョコレート知ってますか??

 

 

このページでは名糖産業(2207)の株主優待を紹介していきたいと思います

 

名糖産業といわれるよりも”meito”と書いた方が分かる人が多くいるのかもしれません

 

また、株主優待はお菓子好きにはもってこいの内容になっていますよ(^ ^)

 

 

名糖産業(2207)ってどんな会社??

 

名糖産業はお菓子、アイス、食品などを製造販売している大手メーカーです

 

自分は「知らない会社かな〜」と思っていたんですが、名糖産業が誇る代表的なお菓子が”アルファベットチョコレート”だということを知り、昔からお世話になっていた企業だということがわかりました(^^;;

 

名糖 アルファベットチョコレート 283円

名糖 アルファベットチョコレート 283円
価格:305円(税込、送料別)

 

このチョコレートはほとんどの人が一度は見たことがあるのではないですかね??

 

自分はこのほかにもレモンティーを飲んだことがあります(^ ^)

 

世の中には商品は知っていてもそれを製造している会社については何も知らないっていうことが本当多いですww

 

 

 

 

名糖産業(2207)の株主優待詳細

 

名糖産業 ロゴ

銘柄名糖産業(株)
コード2207
株価1,279円 (1/15日現在)
権利確定月9月末日
株主優待(10%割引券)100株以上・・・1,500円相当
1,000株以上・・・3,000円相当
5,000株以上・・・5,000円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
制度信用売り不可能
優待利回り(年間)100株の場合・・・1.2%
1,000株の場合・・・0.2%
5,000株の場合・・・0.07%

 

株主優待は名糖産業が誇る自社製品の詰め合わせです!!

 

100株以上、1,000株以上、5,000株以上で優待相当額は増えていきますが、どんどん優待利回りは悪くなってしまいます

 

個人的にはよほど名糖産業の製品が好きでない限り、100株で取得するのがいいと思いますね(^ ^)

 

食品の優待は好き嫌いがありますし、特にお菓子は食べない人もいると思いますから結構好き嫌いが分かれる株主優待かもしれません

 

 

 

つなぎ売りでの取得

 

次につなぎ売りでの取得に関してですが、名糖産業の場合 “一般信用売り“を使ったつなぎ売りしかできません!!

 

残念ながら賃借銘柄ではないので制度信用売りができないんです

 

その上、一般信用売りはカブドットコム証券でしか取り扱いがないので、取得難易度はやや難しめです(^ ^)

 

個人的な印象としては、結構年度によって一般信用売りの在庫数に差がある感じですかね(^^;;

 

ただ、一般信用で取得すれば逆日歩リスクは考えなくていいので、それはそれで楽でいいかもしれません♪

 

 

 

名糖産業(2207)から株主優待が到着!!

 

今回はカブドットコム証券一般用を使い、100株つなぎ売りして名糖産業(2207)の株主優待を取得しました!!

 

名糖産業 株主優待 9月 1

 

届いたのは名糖産業の看板商品から新商品までバラエティーに富んだ構成でした(^ ^)

 

その中でもやっぱり、アルファベットチョコレートは存在感ありますね♪

 

しかも個人的にはレモンティーが入っていたのも嬉しかったです!!

 

早速飲んでみましたが、懐かしい味で昔に戻った気になってしまいましたww

 

名糖産業はもしかしたら自分の思い出の味だったのかもしれません

 

 

 

名糖産業(2207)の株主優待まとめ

 

名糖産業の株主優待はあまり期待していなかったんですが、予想外に満足してしまいました

 

地味な会社名だからといって侮ってはいけませんねww

 

結構ボリューミーな内容でしたし、味も文句はありませんので次回もカブドットコム証券で一般信用売りの在庫が残っていたら積極的に取得しにいこうと思います(^ ^)

 

ただ、利回りはそれほどよくはありませんし売却もできない株主優待なので、普段からお菓子を食べないという人はスルーしたほうがいいかもしれません(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。