トリドール(3397)の株主優待を徹底紹介!! 丸亀製麺で使える優待券は最高!!

 

 

このページではトリドール(3397)の株主優待を紹介していきたいと思います

 

トリドールは会社名よりも運営する店舗名の方が有名な代表的な会社ですね♪

 

今回は自分もよくお世話になっているトリドールの株主優待について徹底紹介させていただきます(^ ^)

 

 

 

 

トリドール(3397)ってどんな会社??

 

トリドールは飲食店をチェーン展開する会社で、特に有名なのが”丸亀製麺“です

 

トリドール 株主優待1.1

 

セルフ式のうどん屋さんで大型ショッピングセンターやロードサイトに多く出店しているのが特徴です

 

今では丸亀製麺の方が有名になってしまいましたが、元はとりどーるという焼き鳥屋さんが発祥ということはあまり知られていないかもしれません(^^;;

 

また、現在丸亀製麺は海外にも出店しており、大人気になっているそうですよ♪

 

トリドール(3397)の株主優待詳細

 

トリドール ロゴ 1

銘柄(株)トリドール
コード3397
株価2,200円 (1/4日現在)
権利確定月9月末日
株主優待(優待券)100株以上・・・2,000円分
500株以上・・・6,000円分
1,000株以上・・・10,000円
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
制度信用売り可能
逆日歩(100株あたり)2014年9月・・・5円
2015年9月・・・0円
最大優待利回り(年間)100株の場合・・・0,90%
500株の場合・・・0,54%
1,000株の場合・・・0,45%

 

株主優待はトリドールで使える優待券となります

 

100株が一番優待利回りが高いですが、1%を切っているので全体と比べるとそこまで高い銘柄とはいえませんね

 

できれば年2回優待が欲しいところです(^^;;

 

また、長期保有以外にも、もちろんつなぎ売りでの取得もできます

 

制度信用売り” 、 “一般信用売り“の両方が可能ですし、一般信用売りはカブドットコム証券SBI証券で対応しています

 

意外と権利日直前でも信用売りの在庫が残っている時もありますので、個人的には争奪戦になるような印象はありませんが、自分にとってはどうしても欲しい株主優待の一つなので10日〜15日前にはつなぎ売りしています

 

 

 

トリドール(3397)における過去の逆日歩

 

トリドール(3937)における過去の逆日歩は下記の通りです

 

年度逆日歩(100株辺り)
2014年9月5円
2015年9月0円
2016年9月0円

 

今の所逆日歩も高額になることはありませんのでGMOクリック証券ライブスター証券などの手数料が安い証券会社でつなぎ売りすればコスパを最大限アップさせることが可能です(^ ^)

 

ただ、いつ高額な逆日歩になるかわかりませんので心配な方は一般信用売りで取得するのが一番ですね♪

 

 

 

トリドール(3397)から株主優待が到着!!

 

2015年の9月はカブドットコム証券一般信用を使って100株つなぎ売りしてトリドールの株主優待を取得しています!!

 

トリドール 株主優待 2015年 1

 

この株主優待券の素晴らしいところは100円券になっているということでしょう!!

 

お釣りはでませんが、100円券でしたらかなり細かく使用可能なので余分な出費を極限まで減らすことが可能です

 

500円券の優待券が多いので100円券は本当に評価できます♪

 

ポイント制が一番ではありますが、ここまで細かく使えれば個人的に文句はありませんね

 

特に単価が安い丸亀製麺でよく使う家庭には最高にありがたい心遣いです(^ ^)

 

また、一応有効期限は1年となっていますのでそれだけは頭にいれておきましょう

 

 

 

トリドール(3397)の株主優待まとめ

 

丸亀製麺によく行く家庭ならば確実に押さえておきたい株主優待券となります

 

しかも小ネタになりますが、毎月1日は釜揚げうどんが半額になりますのでこちらとうまく併用すれば、株主優待券の使用枚数を減らすこともできますよ♪

 

年に1回というところが少々残念ではありますが100株でも2,000円相当の優待券が貰えますので積極的にゲットしにいきたい株主優待だと思います

 

上記でいったようにつなぎ売りならば制度信用、一般信用が可能なので今回の記事を見て欲しくなったという方は自分に合った方法で取得してくださいね(^ ^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。