あみやき亭(2753)から株主優待が到着したので貰える商品や逆日歩などを徹底解説!!

東証1部に上場しているあみやき亭(2753)から株主優待が到着しました(^ ^)

今回は株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきます♪

あみやき亭(2753)ってどんな会社??

あみやき亭(2753)は外食チェーンを運営している会社です。

メインは焼肉で、ブランド別でみると店名にもなっているあみやき亭の店舗数が一番多いです。

最近は”どんどん”という食べ放題専門店も始めました。

本社に愛知があることから東海地域に多くのお店があります。

ちなみに自分は東海地域に住んでいますが、一度もあみやき亭が運営する店舗にいったことはありません。

食べ放題のどんどんがちょっと気になってます。

あみやき亭(2753)の株主優待詳細

銘柄(株)あみやき亭
コード2753
権利日3月末日
株主優待①優待券
②お米
一般信用売り可能証券SBI証券
カブドットコム証券
楽天証券
制度信用不可
優待利回り約1.70% 〜 約1.30%
配当利回り2.84%

あみやき亭(2753)の権利確定月は3月末日の年1回。

株主優待はあみやき亭で利用できる優待券、もしくはお米です!!

株数によって額面が変わってきます。

  • 100株 → 4,000円相当
  • 200株 → 7,000円相当
  • 300株 → 12,000円相当
  • 500株 → 18,000円相当

300株と500株の保有者だけはお米と交換ができ、300株で7.5kg、500株で10kgと交換が可能。

さらにあみやき亭と美濃路の合計店舗数が100の整数倍になった場合、追加で増額されます。

  • 100株 → 2,000円相当
  • 200株 → 3,000円相当
  • 300株 → 4,000円相当
  • 500株 → 5,000円相当

100株だと最高6,000円分もらえることになり、この状況が一番利回りが高いです。

しかもあみやき亭は配当利回りも高いことから総合利回りは今の株価水準で最高4%を超えてきます!!

長期保有を視野にいれてもいいかもしれません。

あみやき亭(2753)における過去の逆日歩

続いてあみやき亭(2753)における過去の逆日歩です。

しかし、あみやき亭(2753)は貸借銘柄ではありませんので、まだ逆日歩の情報はありません。

貸借銘柄に指定されたら更新していきます。

あみやき亭(2753)から株主優待が到着!!

あみやき亭(2753)から株主優待が到着しました。

今回は300株クロスしたので12,000円相当の優待券が到着。

1,000円券が12枚届きました。

他の会社の優待券と比較するとかなり小型の金券です。

紛失に注意したいところですね。

有効期限は1年と比較的長く、1度の会計で利用枚数に制限はありませんので使い勝手は抜群です。

もし、近所にあみやき亭の店舗がない場合はこちらの紙と一緒に優待券を送り返せば新潟さんコシヒカリと交換してくれますよ。

自分はそのまま利用するつもりです!!

あみやき亭(2753)の株主優待取得費用

続いてあみやき亭(2753)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です。

今回はSBI証券を使い、300株をつなぎ売りで取得しました。

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計3,307円
売買手数料756円
金利・貸株料2,551円
逆日歩0円
管理費0円

よってお得になった金額は…

12,000円 – 3,307円 = 8,693

これは予想以上にお得にゲットできました!!

金利が少し高くつきましたがこれはまぁしょうがないです。

ある程度早めに仕掛けなければゲットできない銘柄ですからね。

MEMO
上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

 

あみやき亭(2753)の株主優待を取得するには??

あみやき亭(2753)の株主優待を取得する方法を紹介します。

現物購入で取得

あみやき亭(2753)の株式を長期保有して株主優待を継続してもらいたい場合は楽天証券で取得することをオススメします。

現物購入でも250円前後の手数料しかかかりませんよ。

さらに信用口座を開設すれば、1日信用 → 現引き という技を利用すれば数十円の手数料で取得できます。

自分は21円で取得しました!!

詳細は下記記事で詳しく説明していますのでチェックしてみてください。

楽天証券のいちにち信用を使えばつなぎ売り手数料がさらに安くなる!! 株式移管方法を徹底解説!!

株主優待の取得に楽天証券は欠かせない証券会社の一つですよ!!

楽天証券の公式サイト

つなぎ売りで取得

株価変動リスクを抑えて株主優待を取得したい人は、つなぎ売りを利用しましょう。

あみやき亭(2753)は一般信用でつなぎ売りが可能です。

逆日歩リスクなし!! 一般信用を使って”つなぎ売り”ができるオススメの証券会社3選!!

一般信用売りの取扱は今の所カブドットコム証券楽天証券SBI証券の3社で可能です。

ただ、優待銘柄が多い3月でも人気のある銘柄なので在庫はかなり早めになくなります。

2018年はSBI証券で権利付き日の15日前ぐらいでも残っていましたが、それぐらいがギリギリでしょう。

取得難易度は高いです!!

確実にゲットしたい方は1ヶ月以上前からカブドットコム証券で仕掛けるようにしてくださいね。

制度信用でつなぎ売りが可能になったら、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料を極力安くするようにしてくださいませ。

また、株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

あみやき亭(2753)の株主優待まとめ

あみやき亭(2753)の株主優待は食事券ということで、あみやき亭ユーザーには嬉しい内容となっています。

店舗がない人でもお米が貰えるのもグッドですね。

投資家思いの内容だと思います。

取得する場合はつなぎ売りでもいいですし、利回りが高いので現物保有も悪くないです。

気になった方は自分に合った方法でゲットしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。