前澤化成工業(7925)から株主優待が到着したので貰える商品や逆日歩などを徹底解説!!

 

東証1部に上場している前澤化成工業(7925)から株主優待が到着しました。

 

今回は株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきます♪

 

前澤化成工業(7925)ってどんな会社??

 

前澤化成工業(7925)は主に上下水道や水処理システムなどを開発・製造・販売している会社です。

 

前澤化学工業 株主優待 2017年 2

 

塩化ビニルのパイプやフランジやパッキン、浄化槽など小さなものから大きなものまで色々と取り扱っています。

 

あまり上下水道を気にすることってない思いますが、生活になくてはならないライフラインの一つです。

 

前澤化成工業はそれを支えている企業といってもいいのかもしれませんね。

 

なんだか自分の家の水道管にも利用されている可能性が高そうです 笑

 

前澤化成工業(7925)の株主優待詳細

 

銘柄前澤化成工業(株)
コード7925
権利日9月末日
株主優待100株以上・・・こしひかり3kg
一般信用売り可能証券SBI証券
カブドットコム証券
楽天証券
制度信用可能
優待利回り100株以上・・・約 1.05%
配当利回り2.40%

 

前澤化成工業(7925)の権利確定月は9月末日の年1回です

 

株主優待は日本の主食、お米!!

 

しかもお米券ではありません!!

 

後ほど紹介しますが、現物支給です 笑

 

賛否両論あるかと思いますが、個人的にはお米券が多くなってきている状況を考えるとこれはこれでありかなという印象。

 

お米ってどうせ食べるものですし、多くあって困ることはないですからね♪

 

優待利回りの方はお米券で計算すると1,320円になるので、1%前後といったところ。

 

ただ配当利回りが2%以上ありますので、総合利回りは3%台とそこそこ高めです。

 

最近はどの銘柄も株価が高くなってきているので、これくらいなら長期保有銘柄の候補にはなるかなと思います。

 

つなぎ売りでの取得

 

前澤化成工業(7925)は一般信用制度信用の両方でつなぎ売りが可能です。

 

逆日歩リスクなし!! 一般信用を使って”つなぎ売り”ができるオススメの証券会社3選!!

 

一般信用売りの取扱は今の所カブドットコム証券楽天証券SBI証券の3社で取り扱いがあります。

 

権利月の9月は前澤化成工業以外にも多くの魅力的な銘柄があることから人気分散が起こりやすい時期。

 

それもあって人気銘柄ではありますが、すぐに在庫がなくなるということもありません。

 

自分は結構、権利付き日ギリギリでも取得できています。

 

余裕を持ってクロスを仕掛けたいという方は20日前〜10日前が目安かな??

 

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

 

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

 

 

前澤化成工業(7925)における過去の逆日歩

 

続いて前澤化成工業(7925)における過去の逆日歩です。

 

年度逆日歩(100株辺り)
2014年9月200円
2015年9月235円
2016年9月240円
2017年9月270円

 

ここ数年は穏やかな逆日歩が続いています。

 

今後も急騰するような雰囲気はありませんので、これならそこそこ安心できそう。

 

つなぎ売りする場合、制度信用も選択肢としてありかもしれません。

 

もし制度信用で攻める場合は信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料を極力安くするようにしてくださいませ。

 

前澤化成工業(7925)から株主優待が到着!!

 

前澤化成工業(7925)から株主優待が到着しました。

 

届いたお米がこちら。

 

前澤化学工業 株主優待 2017年 1

 

いや〜、現物というのはやはりインパクト大です!!

 

お米って昔は納税的な役目もあったからかわかりませんが、不思議と納税されているような気持ちになりました 笑

 

それにしてもやはり3kgは重みが違う。

 

また、ふと思ったんですがお米券を使う人は利用したあとで家まで運ばなければいけませんので、そういう人にとってはありがたいかもしれませんね。

 

運ぶ必要はないので、腰にも優しい♪

 

現物には現物のよさがあるなと再認識できました。

 

前澤化成工業(7925)の株主優待取得費用

 

続いて前澤化成工業(7925)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です。

 

今回はカブドットコム証券を使い、100株をつなぎ売りで取得しました。

 

かかった手数料は…

 

項目金額(税込)
合計412円
売買手数料387円
金利・貸株料25円
逆日歩0円
管理費0円

 

よってお得になった金額は…

 

1,320円 – 412円 = 908

 

お米3kgなので440円分のお米券が3枚として計算しました。

 

手数料はお米券1枚未満なので、2枚分以上はお得になった計算。

 

これならコスパ抜群といっていいのではないでしょうか。

 

多く払いすぎてない?? 管理人が実践しているつなぎ売りの手数料を安くする4つの方法

MEMO
上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

 

前澤化成工業(7925)の株主優待まとめ

 

前澤化成工業(7925)の株主優待はお米ですので、もらって困る人はいないと思います。

 

あ、でも最近は炭水化物を抜く人も増えてきているのかな。

 

そう考えるとお米券の方が嬉しいという人もいるかもしれません。

 

ただ、誰かにあげれば喜ばれると思いますし取得して損はない銘柄だと思います。

 

利回りも高く長期保有してもいいですし、つなぎ売りでも取得しやすい。

 

株主優待が多い9月の銘柄ですが、個人的にはオススメですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。