ミサワホーム(1722)の株主優待を徹底紹介!! クオカードだけでなく施工費も割引にできます

 

 

かなり紹介が遅れてしまいましたがミサワホーム(1722)から2015年3月分の株主優待が到着しました

 

こちらは2回目の取得となる銘柄です

 

株主優待はミサワホームに仕事を依頼する人も、しない人も満足できる内容となっているのが特徴だと思います

 

本日はそんなミサワホームの株主優待についてご紹介させていただきますね♪

 

 

ミサワホーム(1722)ってどんな会社??

 

ミサワホームはCMなども放映していますので知名度が高い会社だと思います

 

ミサワホーム 決算書

 

知らないという人もいるかもしれませんが”ホーム”とついていることから建築関連ということは簡単に想像がつくかもしれませんね(^ ^)

 

実際、ミサワホームは大手ハウスメーカーの一つです

 

戸建のイメージが強いかもしれませんが販売だけでなく、医院の開業サポートや中古住宅販売などその他建物に関することも多く手がけています

 

自分は住宅だけだと思っていましたので、調べながら「住宅以外のいろんな仕事もしているんだな〜」と少し驚きました

 

知らないことって本当多いですよね(^^;;

 

 

ミサワホーム(1722)の株主優待詳細

 

ミサワホーム ロゴ

銘柄ミサワホーム(株)
コード1722
権利確定月3月末日
9月末日
株主優待【A】100株以上でグループ各社で利用可能な優待券
【B】クオカード
・100株以上・・・1,000円分
・1,000株以上・・・2,000円分
・10,000株以上・・・3,000円分
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
楽天証券
SBI証券
松井証券
優待利回り100株の場合・・・2,24%
1,000株の場合・・・0,45%
10,000株の場合・・・0,06%

 

ミサワホームの株主優待は二つ設けられています(^ ^)

 

一つはミサワホームでの施工費を割引してくれる優待券

 

もう一つは株数に応じたクオカードとなっています

 

選択方式ではありませんので両方いただけますよ♪

 

割引の優待券では金額により優待価値が変わってきてしまいますので上記の優待利回りはクオカードで算出した値となっていますのでご注意ください

 

100株ならば年に2回クオカードが貰えますので優待利回りは2%越えと比較的高い数字となっていますが、株数が多くなるほど利回りが低下しますのでコスパを重視するならば100株が一番オススメです

 

また、一般信用を使ったつなぎ売りでの取得もカブドットコム証券松井証券、さらにはSBI証券楽天証券で可能です。

 

比較的人気がある銘柄でもないので取得難易度は低めだと思います(^ ^)

 

 

 

ミサワホーム(1722)の逆日歩

 

ミサワホームにおける過去の逆日歩は下記の通りです

 

年度逆日歩(100株辺り)
2015年3月55円
2015年9月5円
2016年3月585円
2016年9月15円
2017年3月15円

 

逆日歩は2016年の3月に一気に高額になりました

 

制度信用を使うならば信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って被害を最小限に止めるようにしたほうが良さそうですね(^^;;

 

 

 

 

ミサワホーム(1722)から2015年3月分の株主優待が到着

 

今回はカブドットコム証券の一般信用を使い100株をつなぎ売りしましたので1,000円のクオカードとミサワホームの施工費で使える割引券が到着しました♪

 

下記が到着した株主優待です

 

ミサワホーム 株主優待 2015 1

 

上が割引券で下がクオカードになります

 

クオカードの額面は可愛いミッフィーになっているのでミッフィー好きにはたまらない1枚かもしれませんね(^ ^)

 

また、どうやら株主限定で施設見学会というものがあるらしく、それに参加するための応募用紙も入っていました

 

ミサワホーム 株主優待 2015 2

 

 

限定50名となっており、人数が多い時は抽選になるようです

 

名古屋駅に集合ということなので自分は頑張ればいける距離ではありますが土曜日は仕事なので日程的にいけませんね(^^;;

 

ミサワファクトリーを見学ということなので興味がある方は応募してみるといいかもしれませんよ♪

 

 

ミサワホーム(1722)の株主優待まとめ

 

クオカードが貰えるので嬉しいことは間違いありませんが、つなぎ売りでは1,000円ということでそれほど旨味が感じられないかもしれません(^^;;

 

やはり、つなぎ売りでの取得ならば2,000円くらいのバリューは欲しいところでしょう

 

長期保有ならば年に2回クオカードが貰えますので悪くはありませんがやはり株価変動リスクがありますのでちょっと怖いですからね

 

ただ、ミサワホームに仕事を依頼する予定がある方は割引券を使えばさらに利回りが高くなりますのでそういう方ならばお得な株主優待といえるかもしれません(^ ^)

 

権利付きが3月末日ということでミサワホーム以外にも魅力的な優待がたくさんありますので、優先順位的には少し低くなってしまいそうです

 

資金が余ったら取得するという形が一番かもしれませんね♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>