11月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


11月20日確定日

権利付き日 15日(水)

権利落ち日 16日(木)

逆日歩日数1日


11月末日確定日

権利付き日 27日(月)

権利落ち日 28日(火)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 20日の19時以降

フライングゲット 17日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


エディオン(2730)の株主優待を徹底紹介!! 優待改善で使いやすくなった!?

エディオン(2730)から2015年度版の株主優待が到着しました

エディオン ロゴ

ちなみにこちらは人生で初の取得となります♪

今回はそんなエディオンの株主優待の詳細についてご紹介させていただきますね(^ ^)

スポンサーリンク

エディオン(2730)ってどんな会社??

最早、説明する必要のない会社ですかね(^^;;

みなさんご存知の通り、エディオンは家電量販店となります

エディオン 年次レポート

実は店舗数では日本1位となっているんですよね

現在はエディオンという店名ですがそれ以前は、”エイデン”、”デオデオ”、”石丸”など多くの店舗ブランドがありました

基本的には郊外の大型店が多く、車でいけるお店がほとんどです

自分は家電が好きということもあり家の近くにあるエディオンにたまにブラブラといくことがありますww

家電って見てるだけで楽しいんですよね(^ ^)

エディオン(2730)の株主優待詳細

銘柄(株)エディオン
コード2730
株価819円(2015/7/31現在)
権利確定月3月末日
株主優待【500円の優待割引券】
※2,000円につき1枚使用可
100株以上・・・6枚
500株以上・・・20枚
1,000株以上・・・30枚
2,000株以上・・・40枚
5,000株以上・・・50枚
10,000株以上・・・100枚
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
楽天証券
優待利回り100株の場合・・・3,66%
500株の場合・・・2,44%
1,000株の場合・・・1,83%
2,000株の場合・・・1,22%
5,000株の場合・・・0,61%
10,000株の場合・・0,61%

見ればすぐにわかると思いますが、優待利回りがかなり優秀です

100株で3,000円分の優待割引券が使えますがその場合の優待利回りは3.66%!!

長期保有も全然ありですね♪

500株でも2%台を大きく超えてきますからかなりお得度が高い株主優待といえます

また、”制度信用”、”一般信用”どちらでもつなぎ売りが可能なので自分投資スタンスにあった方法で取得しましょう

一般信用売りは、カブドットコム証券SBI証券楽天証券の3社で取扱いがあります。

過去の逆日歩を見ても高い時で100円代と安めなので、制度信用で突っ込んでもいいかもしれませんね

ちなみに、権利日前日に手数料が安いライブスター証券で100株をつなぎ売りすれば手数料は200円ほどですませられますよ♪

エディオン(2730)の逆日歩

エディオンにおける過去の逆日歩は下記の通りです

年度逆日歩(100株辺り)
2013年3月75円
2014年3月150円
2015年3月0円
2016年3月400円
2017年3月30円

株価も低価格なので今のところ高額な逆日歩は付いていません(^ ^)

信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使えばかなりお得にゲットできそうですね♪

エディオン(2730)の株主優待が到着

今回はカブドットコム証券の一般信用を使って500株をつなぎ売りしましたので10,000円の優待割引券が到着しました

エディオン 株主優待

1枚500円の券が20枚。

ちなみに上記画像にも記載されていますが2,000円につき、1枚使用できますので優待券だけでの購入はできません

あくまで”割引券”ですので注意してください!!

割引率を計算すると、2,000円につき500円割引となりますので25%オフで購入できるということになりますね♪

割引券ということで使いにくいな〜と思ってしまいますが、実はちょっと前までは200円券だったんです(^^;;

この時も2,000円につき1枚しか使えなかったので割引率を計算すると10%オフ。

変更前に比べればかなり改善されたことになるので、まぁしょうがないかなと思います

また、有効期限が1年と比較的長い期間ありますが忘れているといつのまにか期限が切れてしまっているということもありますから注意してくださいね

エディオン(2730)の株主優待まとめ

株主優待の内容が改善されたということもあり、実質的に価値が上昇したことになります

自分で使うというのが一番ですが、どうしてもつかわないという場合はヤフオク!で売却してもいいかもしれません

こちらも優待改善の効果で落札価格が急上昇していますよ(^ ^)

一般信用売りの在庫も比較的権利日付近まで残っていますが、油断していると売り切れになってしまいますのである程度はやめにつなぎ売りしておくのが賢明です

エディオンでよく買い物するという方は優待利回りも高いのでNISAで保有しておいてもいいかもしれませんね♪

株主優待のつなぎ売りを初めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに11月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • コスモス薬品の優待券
  • クオカード
  • ジェフグルメカード
  • マルカキカイのグルメセット
  • サーラのグループ優待券
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待を取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら