アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待を徹底紹介!! かつやで利用できる優待券は最高!!

 

外食系の会社で勢いを感じるアークランドサービスホールディングス。

 

とんかつを低価格で提供する店舗が好調で、最近はいろんな雑誌で名前を見るようになりました。

 

今回はそんなアークランドサービスホールディングス(3085)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきます♪

 

アークランドサービスホールディングス(3085)ってどんな会社??

 

アークランドサービスホールディングス(3085)は外食チェーン店です。

 

アークランドサービスホールディングス 株主通信

 

運営ブランドで一番有名なのはかつやですかね♪

 

最近は出店を加速させており、いろんなところでこのかつやを見つけます。

 

また、松屋フーズが運営する松乃家も非常に人気で、熾烈なとんかつ戦争が勃発中。

 

自分は松乃家を食べたことがないので、どっちがいいのかわかりませんが、なんだかんだでお互い切磋琢磨してさらに一段上のステージにいきそうな気がしています。

 

ちなみに自分は肉めしの岡むら家もちょっと気になる。

 

 

アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待詳細

 

アークランドサービスホールディングス ロゴ 2

銘柄アークランドサービスホールディングス(株)
コード3085
権利確定月6月末日
12月末日
株主優待(優待食事券)100株以上・・・1,100円分
200株以上・・・2,200円分
1,000株・・・11,000円分
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
楽天証券
制度信用売り可能
優待利回り100株場合・・・1.00%
200株場合・・・1.00%
1,000場合・・・1.00%
配当利回り0.73%

 

アークランドサービスホールディングス(3085)の権利確定月は6月末日と12月末日の年2回。

 

貰える株主優待はかつやなどアークランドサービスホールディングスが運営する店舗で利用できる食事券になります。

 

ちょっと特徴的なのは金券の額面が切りいい数字ではないところでしょうかね。

 

1枚の額面は550円です。

 

利回りを見ると1%台となり、やや物足りない印象。

 

一応これでも株式分割を行ったので利回りは向上しました。

 

以前はこれの半分だったんですよね(^_^;)

 

とはいえ、この利回りでは優待目当てでの長期保有はちょっと考えたいレベル

 

どちらかといえば将来性に期待してインカムゲインよりもキャピタルゲイン目当てで保有する方があっているかもしれません。

 

 

つなぎ売りでの取得

 

アークランドサービスホールディングス(3085)は一般信用売りのみ可能です。

 

貸借銘柄ではありませんので、制度信用を使ったつなぎ売りができませんので注意してください。

 

逆日歩リスクなし!! 一般信用を使って”つなぎ売り”ができるオススメの証券会社3選!!

 

ただ、今後は貸借銘柄に指定される可能性は十分にあります。

 

一般信用売りを取り扱っているのはカブドットコム証券SBI証券の2社。

 

楽天証券でも、もしかしたら取扱があったかもしれません。。

 

すいません、チェックしわすれました(^_^;)

 

肝心の難易度ですが、やはり飲食券という人気の株主優待ということもありそこそこレベルは高いです。

 

ただ、2016年の6月はカブドットコム証券で20日前でも一般信用売りの在庫が残っていましたので、以前に比べて難易度は下がっている印象をうけます。

 

年度によって難易度は変わってくるかもしれませんので、臨機応変にいきましょう。

 

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

 

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

 

 

アークランドサービスホールディングス(3085)における過去の逆日歩

 

続いてアークランドサービスホールディングス(3085)における過去の逆日歩です。

 

しかし、貸借銘柄ではないので今の所逆日歩情報はありません。

 

貸借銘柄に指定されたらここに追記していきます。

 

もし制度信用でつなぎ売るできるようになったら、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料を極力安くするようにしてくださいませ。

 

 

アークランドサービスホールディングス(3085)から株主優待が到着!!

 

アークランドサービスホールディングス(3085)から優待変更前の株主優待が到着しました。

 

今回は100株分ですので、2,200円相当の食事券が到着。

 

アークランドサービスホールディングス 株主優待 2017年 1

 

優待変更後は100株で1,100円相当になりますので注意してくださいね。

 

この株主優待券ですが、おそらくかつやで利用することになると思います。

 

できればさきほどちょっと話した岡むら屋で利用したいんですが、現在は東京にしかありません。

 

残念ながら、諦めるしかないです(;_;)

 

有効期限は半年と長くはないので、できる限り早くとんかつを食べに行きたいと思います。

 

ちなみに利用制限はないので、1度に何枚でも利用可能です。

 

 

アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待取得費用

 

続いてアークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です。

 

今回はカブドットコム証券GMOクリック証券を使い、100株を変則的つなぎ売りで取得しました。

 

かかった手数料は…

 

項目金額(税込)
合計825円
売買手数料476円
金利・貸株料349円
逆日歩0円
管理費0円
利益0円

 

よってお得になった金額は…

 

2,200円 – 825円 = 1,375

 

株価が高くなってしまったので、コスパが悪くなってしまいました。

 

でも、まだ1,000円以上はプラスになっていますので、アークランドサービスホールディングスが運営する店舗を利用する方にはお得だと思います。

 

 

MEMO
上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります
 

 

アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待まとめ

 

アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待は取得難易度は高いですが、飲食券なので万人に好まれると思います。

 

優待利回りはちょっと悪いですけどね(^_^;)

 

できれば今の2倍にしてほしい。。。

 

ただ、今後一般信用売りの確保が簡単になれば取得難易度は下がると思いますので、そこに期待です。

 

6月、12月はマクドナルドやロイヤルホールディングス、物語コーポレーションなどの外食系の株主優待が多いので、何を取得するかしっかりと考えて臨んでくださいませ♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。