10月20日確定日

権利付き日 17日(火)

権利落ち日 18日(水)

逆日歩日数3日


10月末日確定日

権利付き日 26日(木)

権利落ち日 27日(金)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 20日の19時以降

フライングゲット 19日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円


ブロードリーフ(3673)の株主優待を徹底紹介!! 貰えるのはクオカードだけじゃありません!!

クオカードを株主優待に設定している企業の中でも特に大盤振る舞いしているのがブロードリーフです。

正直、クオカードをもらえる企業の中でもTOP3に入るお得度だと思います(^ ^)

今回はブロードリーフ(3673)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきます♪

スポンサーリンク

ブロードリーフ(3673)ってどんな会社??

ブロードリーフ(3673)は主に自動車事業支援システムを開発している企業です。

ブロードリーフ 株主優待 2016年 1

最近では同業のタジマを買収したことで、さらに会社としても大きくなりました。

ちなみに自分はメカニックなので、当然ブロードリーフについては知っていますが、システム開発の会社はとても多くて、正直どこもどっこいどっこいの性能なんですよね。

クラウドを使っているとさらに費用が高かったりするので、正直どこがいいかは使う人の好みという世界だと思います。

ブロードリーフ(3673)の株主優待詳細

ブロードリーフ 1

銘柄(株)ブロードリーフ
コード3673
権利日12月末日
①株主優待(クオカード)100株以上・・・3,000円相当
500株以上・・・6,000円相当
1,000株以上・・・9,000円相当
②株主優待(部品MAX優待)100株以上・・・1,000円相当
500株以上・・・2,000円相当
1,000株以上・・・3,000円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
制度信用可能
優待利回り100株以上・・・約5.28%
500株以上・・・約2.11%
1,000株以上・・・約1.58%
配当利回り2.90%

ブロードリーフ(3673)の権利確定月は12月末日の年一回。

肝心の株主優待は大人気のクオカードです!!

しかも上記を見ていただければわかりますが、クオカードだけではありません。

部品MAXという車部品を購入できるサイトのクーポンまでついてくるんです!!

1,000株以上保有している株主は合計12,000円相当の株主優待が貰えるというのはちょっと凄いですよね。

利回りも100株ならば余裕で5%オーバー!!

さらに配当利回りも3%近いので8%前後という非常に高利回りな銘柄なんです。

正直これは長期保有向きの銘柄といっていいと思います。

実は自分、100株保有中です♪

つなぎ売りでの取得

ブロードリーフ(3673)は一般信用売り、制度信用売り、両方でつなぎ売りが可能です。

逆日歩リスクなし!! 一般信用を使って"つなぎ売り"ができるオススメの証券会社3選!!
株主優待を安全に取得する方法といえば、やはり… "つなぎ売り" そして、そのつなぎ売りを...

ただ、一般信用売りの取り扱いはいまのところカブドットコム証券の1社のみ。

肝心の取得難易度ですが、2016年は優待がまだ認知されていなかったのかわかりませんが、それほど取得に関しては難しくなかったような気がします。

自分は1ヶ月ほどまえに取得していたんですが、12月上旬ぐらいまでは普通に在庫がありました。

ただ、非常にお得な銘柄ということもあり、今後は競争率が激しくなる可能性が高いです。

その辺を見越して、ある程度早めにつなぎ売りをしておいたほうがいいかもしれません。

今後はSBI証券や楽天証券での取り扱いを期待したいですね♪

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

ブロードリーフ(3673)における過去の逆日歩

続いてブロードリーフ(3673)における過去の逆日歩です。

年度逆日歩(100株辺り)
2016年12月0円

2016年に優待を新設したこともあり、まだ逆日歩のデータは少ないです。

これからに注目ですね。

もし制度信用でつなぎ売りをする場合は、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料を極力安くするようにしてくださいませ。

ブロードリーフ(3673)から株主優待が到着!!

ブロードリーフ(3673)から株主優待が到着しました。

まずは、こちらがクオカード。

ブロードリーフ 株主優待 2016年 2

今回は1,000株分取得したので、合計9,000円です!(◎_◎;)

3,000円が3枚ってインパクト凄いですよね。

今まで貰ったクオカードの中でも、一番合計金額が大きいです。

流石にこれを見たときはテンションがあがりました 笑

続いて、こちらが部品MAXで利用できるクーポンです。

ブロードリーフ 株主優待 2016年 3

こちらは部品MAXというサイトに会員登録するときに、株主番号を入力することでゲットできる電子クーポンになります。

自分は3,000円相当のクーポンを貰いまして、この範囲内で好きな商品を購入することができました。

ただ、売っているものはほとんどが自動車部品。

正直「これは買うものがない…」と感じた人も多かったと思います。

しかし、ブロードリーフはその空気を感じてか、特別サイトで自動車部品以外のものを販売してくれたんですよね。

これはグッジョブ!!

自分も自動車部品をわざわざこのサイトで購入する必要はないので、今回は特別サイトで販売されていた、お米セットを購入です 笑

ブロードリーフ お米

それにしてもクオカードとお米が貰えるって最強ですね♪

今まで貰った株主優待の中でも満足度はトップクラスでした。

ブロードリーフ(3673)の株主優待取得費用

続いてブロードリーフ(3673)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です。

今回はカブドットコム証券GMOクリック証券を使い、100株を変則的つなぎ売りで取得しました。

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計1,815円
現物買い108円
信用売り679円
金利・貸株料1028円
逆日歩0円
管理費0円

よってお得になった金額は…

12,000円 – 1,815円 = 10,185

1ヶ月前に仕込んだにもかかわらず、10,000円オーバーでした(^ ^)

これはコスパ抜群です!!

上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

ブロードリーフ(3673)の株主優待まとめ

ブロードリーフ(3673)は現在ある株主優待の中でもトップクラスのお得度です。

長期保有でも、つなぎ売りでもどちらで取得しても満足できると思います(^ ^)

自分は100株だけ保有していますので、今後は最低限をキープしつつ、1,000株を狙うスタンスでいくつもりです。

12月は他にも多くの株主優待をゲットできますが、最優先でゲットしてくださいね♪

株主優待のつなぎ売りを初めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに10月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • タイムズの優待券
  • 巴工業のワイン
  • TSUTAYAのギフト券
  • エイチ・アイ・エスの優待券
  • ハートマークショップの優待券
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待を取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら