5月15日確定日

権利付き日 10日(水)

権利落ち日 11日(木)

逆日歩日数1日


5月20日確定日

権利付き日 16日(火)

権利落ち日 17日(水)

逆日歩日数3日


3月末日確定日

権利付き日 26日(金)

権利落ち日 29日(月)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 22日の19時以降

フライングゲット 19日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


日本取引所グループ (8697) から2015年の株主優待が到着!!

日本取引所グループ (8697) の株主優待2015年バージョンが到着しました!!

こちらは去年も取得しましたので2年連続での取得となります(^ ^)

株主優待は一番人気のクオカードということで自分同様に取得した方も多いでしょう

それでは到着した日本取引所グループの株主優待の詳細をご紹介させていただきますね♪

スポンサーリンク

日本取引所グループ (8697) ってどんな会社??

こちらは株取引をやっている人には説明はいらないかもしれませんが一応記述しておきます

日本取引所グループは東京証券取引所グループと大阪証券取引所の経営統合に伴い発足した会社です

ということで東証そのものということになります(^ ^)

株主優待をゲットするには必ずこちらでお世話にならざるおえませんww

優待ゲッターは一番お世話になっている会社といっても過言ではないでしょう♪

日本取引所グループ (8697)の株主優待の詳細

銘柄(株)日本取引所グループ
コード8697
株価4,080円 (6/27日現在)
権利確定月3月末日
株主優待100株以上・・・3,000円分のクオカード
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
松井証券
優待利回り100株・・・0,7%

株高の影響で昨年よりも大分株価が上がっており、つなぎ売りするにも約40万ほど必要になってしまいました

2014年は20万ちょっとだったんですけどね(^^;;

株主優待は100株以上で3,000円分のクオカードが貰えるということもあり人気銘柄の一つです

また、一般信用売りも権利日まで残っていますので取得難易度も高くはありません

逆日歩も毎年、ほぼ0円に近くリスクも少ないと思うので、手数料が安い証券会社で制度信用を使って取得するのもいいかもしれませんね(^ ^)

日本取引所グループ (8697)の逆日歩

日本取引所グループの過去の逆日歩は下記の通り。

年度逆日歩(100株辺り)
2015年3月5円
2016年3月200円

今の所は高額な逆日歩はついていません。

優待の価値を考えるとお得ですよね♪

日本取引所グループ (8697)の株主優待が到着

2015年の今年はカブドットコム証券の一般信用を使って100株をつなぎ売りしましたので3,000円のクオカードが到着しました(^ ^)

日本証券取引所 株主優待 クオカード

クオカードは特注品ではなく、普通のスタンダード仕様となっているので日本取引所グループの株主優待とは誰もわかりませんww

こちらの方が使い安い(?)のですが、個人的にはどうせ全て使ってしまうので各社、それぞれの色をだしたデザインの方が見た目が楽しめるので好きなんですよね♪

普通にロゴをデザインしてもいいと思うのは自分だけでしょうか??

とりあえずは3,000円分とかなりボリュームがありますのでこれ1枚でしばらくコンビニコーヒーにお金を使う必要はなさそうです(^ ^)

日本取引所グループ (8697)の株主優待まとめ

優待もクオカードと嬉しいですが配当利回りも1,79%とまずまずなので優待+配当を考えれば長期保有もありかもしれませんね

ただし、証券取引所なので景気が良ければ株価が上がり、悪ければ下がるという素直な動きをしやすいです

今は株高なのでいいですが、景気が悪くなった時はもろに打撃を受ける可能性があることは頭に入れておきましょう(^^;;

自分はこれからも安全につなぎ売りをして、3,000円分のクオカードをゲットしていく方針でいます♪

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに5月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • クリエイト薬局の優待券
  • ハニーズの優待券
  • 大黒天物産のぶどう
  • サカタの種の商品カタログ
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待が多く取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする