6月20日確定日

権利付き日 15日(木)

権利落ち日 16日(金)

逆日歩日数1日


6月末日確定日

権利付き日 27日(火)

権利落ち日 28日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 21日の19時以降

フライングゲット 20日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


サンエー (2659) の株主優待が到着!! 2000円分のギフトカードは使い勝手抜群!!

サンエー (2659) の株主優待が到着しました!!

サンエーという会社名を聞いてもピンとこない人が多いと思いますが実はメインの拠点が沖縄なんです

ということから本土の人にとってはほぼ関わりがないんですよね(^^;;

自分も株主優待がなければ、きっと知ることもなかった企業だと思いますww

そんなサンエーから株主優待が届きましたので今回は到着した商品や詳細を紹介していこうと思いますよ♪

スポンサーリンク

サンエー (2659) の株主優待詳細

銘柄 (株)サンエー
コード 2659
株価 5,140円 (2015/6/5時点)
権利確定月 2月末日
株主優待 【1】買物優待券

  • 100株以上・・・ 2,000円
  • 500株以上・・・5,000円
  • 1,000株以上 ・・・10,000円
  • ※沖縄県以外の人はVJAギフトカード
一般信用クロス カブドットコム証券
松井証券
SBI証券
優待利回り
  • 100株・・・ 0,58%
  • 500株・・・0,19%
  • 1,000株 ・・・0,19%

サンエー 株主優待 1

現在の株価は5,000円以上のため優待利回りはそれほど高くありません

1番利回りのいい100株でも1%以下ですからね(^^;;

ただ沖縄県以外の人はVJAギフトカードがもらえるということでこちらは最高です

商品券は個人的に貰える優待ランキングでも3本の指に入ります!!

有効期限はありませんし、デパートでも使える上に最悪使わない場合でも金券ショップやヤフオク!で高還元してもらえますから(^ ^)

ネガさ株という問題さえクリアできればゲットしたい優待券の一つと言えるかもしれませんね

ただ、2月はサンエー以外にも欲しい商品がてんこ盛りなので選択肢の中ではそれほど上位にランクインしずらい銘柄かなと思います

ちなみにカブドットコム証券松井証券一般(無期限)信用を使えば逆日歩リスクなしで安全にゲットできますよ♪

サンエー(2659)の逆日歩

サンエーの逆日歩は下記の通りです

年度逆日歩(100株辺り)
2012年2月335円
2013年2月365円
2014年2月450円
2015年2月15円
2016年2月560円
2017年2月300円

今の所優待価値以上の逆日歩がつくことはありません

制度信用を使ったつなぎ売りも選択肢の一つになると思います(^ ^)

サンエー (2659) の株主優待が到着

今回はカブドットコム証券の一般信用を使って100株クロスしましたので2,000円のVJAギフト券が届きました(^ ^)

サンエー 株主優待 2

全国的に見れば沖縄県の人の方が少ないのでほとんどこちらのギフト券になると思います(^ ^)

VJAのギフト券は全国のデパートはもちろんのことビックカメラの様な大型電気店、イオンを始めとしたスーパー、紀伊国屋書店などなどいたるところで使えるのでほぼ全員普段使っているお店のどこかでは使えるでしょう

割引券ではなかなか使えないかもしれませんがクオカードや商品券なんかはいくらあってもいいのでホント嬉しいですよね♪

サンエー (2659) の株主優待まとめ

沖縄県の人ならば2,000円の優待券が貰えサンエーが運営している様々な店舗で使えますし、それ以外の人も商品券が貰えるということで誰でも使いきれる優待券だと思います

唯一の難点はクロス取得するのに50万円以上の資金が必要となるため2月ではなかなか取得するのが難しいというところでしょうか(^^;;

さらに油断しているといつのまにか一般(無期限)信用売りが売り切れてしまうこともあるので逐一チェックする必要もあります

難易度的にも少々高いですがギフト券が欲しい方は次の権利付き日に挑戦してもいいと思いますよ♪

自分は少しばかり沖縄のサンエーが運営する店舗に興味がわいちゃいましたww

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに6月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • マクドナルドの優待券
  • ロイヤルホストの優待券
  • ベルメゾンのクーポン
  • アルペンの買物券
  • 丸源の食事券
  • すかいらーくの食事券
  • キングジムの自社製品
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待が多く取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら