ダスキン(4665)の株主優待を徹底紹介!! ミスドだけでなくモスバーガーでも使えます!!

 

3月は欲しい外食系の優待が非常に多いです。

 

コロワイドやゼンショー、モスバーガーなど、どれを取得するか考えてしまいますよね♪

 

今回はそこまで人気の銘柄ではありませんが、比較的取得しやすいダスキン(4665)の株主優待を紹介していきたいと思います(^ ^)

 

優待内容の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底解説していきますよ♪

 

 

ダスキン(4665)はどんな会社??

 

ダスキン(4665)は主にお掃除用具を販売したり、お掃除サービスを提供している会社です。

 

ダスキン 株主優待 2016年 9月 1

 

全国に支店も多く、テレビCMなどもやっているので知らない人はほとんどいないでしょう。

 

また、もう一つの主力がミスタードーナツなどのフード事業です(^ ^)

 

ミスタードーナツだけでなく、とんかつ屋や、パン屋なども運営しています。

 

ただ、意外と投資していないと”ダスキンがミスタードーナツを運営しているという事実”を知らない場合が多いんですよね。

 

 

 

 

ダスキン(4665)の株主優待詳細

 

ダスキン ロゴ 1

銘柄(株)ダスキン
コード4665
株価2,395円 (2017/4/18日現在)
権利確定月3月末日
9月末日
株主優待(優待券)100株・・・1,000円分
300株・・・2,000円分
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
楽天証券
松井証券
制度信用可能
優待利回り100株・・・0.83%
300株・・・0.56%
配当利回り1.67%

 

ダスキン(4665)の株主優待はグループ会社で使える優待券となります

 

お掃除事業はもちろん、ミスドなどの飲食店でも利用可能です。

 

100株では1,000円分、300株では2,000円と利回りでは100株に軍配が上がりますね♪

 

個人的にはもう少し”優待利回りを高める”か、500株や1,000株を新たに新設してほしいなと感じています。

 

あと1%くらい総合利回りがアップすれば、長期保有をしてもいいかもしれません。

 

でも今の時点ではちょっと魅力に欠けますね(^^;;

 

 

 

つなぎ売りでの取得

 

ダスキン(4665)は一般信用売り制度信用の両方でつなぎ売り可能です

 

一般信用売りは今の所カブドットコム証券SBI証券、楽天証券、松井証券の4社で取り扱いがあるので、確保するのには苦労しません。

 

普通に権利付き日前日に残っていることもありますので、それほど急いでつなぎ売りする必要はないと思います。

 

取得難易度はかなり優しいと思いますよ(^ ^)

 

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

 

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

 

 

 

ダスキン(4665)における逆日歩

 

続いてダスキン(4665)における過去の逆日歩です

 

年度逆日歩(100株辺り)
2013年3月150円
2013年9月150円
2014年3月145円
2014年9月145円
2015年3月10円
2015年9月315円
2016年3月145円
2016年9月315円
2017年3月165円

 

ここ数年で見ても、かなり落ち着いているのがわかるかと思います。

 

これならば制度信用でつなぎ売りしても面白いかもしれません(^ ^)

 

制度信用を使ってつなぎ売りをする方は、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料をできるだけ安くするようにしてくださいね♪

 

 

 

ダスキン(4665)から株主優待が到着!!

 

今回はダスキン(4665)株主優待を100株つなぎ売りして取得しました!!

 

ダスキン 株主優待 2016年 9月 2

 

届いたのは500円券が2枚で、1,000円分になります。

 

有効期限は約半年と少し短いですが使える店舗が多いので、サクッと利用できるはずです。

 

ミスタードーナツに行けばすぐに使えると思いますよ(^ ^)

 

モスバーガーでも使えますので、こちらで利用するというのもいいでしょう!!

 

ちなみに、どうしても使い道がないという方は優待券を返送すれば寄付もできますよ♪

 

ダスキン 株主優待 2016年 9月 4

 

また、クイズに答えると抽選で賞品がもらえるアンケートも入っていました♪

 

ダスキン 株主優待 2016年 9月 6

 

貪欲にミスタードーナツカードに応募してみましたが、どうですかね 笑

 

 

 

ダスキン(4665)の株主優待取得費用

 

ダスキン(4665)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

 

今回はカブドットコム証券を使い、100株をつなぎ売りで取得しました

 

かかった手数料は…

 

項目金額(税込)
合計497円
信用買い → 現引き193円
信用売り193円
金利・貸株料111円
逆日歩0円
管理費0円
利益0円

 

よって、お得になった金額は…

 

1,000円 – 497円 = 503円

 

コストが大分かかってしまいましたが、ダスキンの優待券はほぼ現金同様なので、全く問題はありません。

 

ミスドで半額で購入できると思えば十分取得した価値はあったと思います(^ ^)

 

MEMO
上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります
 

 

 

ダスキン(4665)の株主優待まとめ

 

ダスキン(4665)は優待利回りがイマイチで、つなぎ売りした場合も手数料がそこそこかかってしまうのが難点です。

 

ただ、取得すれば誰でも利用できるお得な優待なので、3月で資金が余った場合は候補に入れてもいいと思います(^ ^)

 

普段からミスドやモスに行っている人は、ちょっと積極的にいってもいいかもしれませんね♪

 

個人的には長期保有よりもつなぎ売りで取得するのがオススメですよ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。