6月20日確定日

権利付き日 15日(木)

権利落ち日 16日(金)

逆日歩日数1日


6月末日確定日

権利付き日 27日(火)

権利落ち日 28日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 21日の19時以降

フライングゲット 20日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


木曽路(8160)の株主優待を徹底紹介!! すき焼きやしゃぶしゃぶで使える食事券が貰えます

3月は外食企業の株主優待が非常に多いです

その中でも毎回争奪戦が繰り広げられる銘柄の一つに木曽路があります!!

優待が魅力的なこともあり、つなぎ売り取得するのがいつも難しいんですよね(^^;;

今回はそんな木曽路(8160)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

木曽路(8160)はどんな会社??

木曽路(8160)は外食レストランチェーンを展開する企業です

木曽路 ロゴ 2

一番有名なブランドは会社名と同じ、木曽路ですね

しゃぶしゃぶ、すき焼き、日本料理を堪能できます

お値段は流石に他の外食チェーンと比較すると割高ではありますが、定食はもちろんのこと、食べ放題メニューもありますので、食いしん坊の方も満足できるラインナップです

店舗は都市部に多いですが、自分が住んでいる静岡にもありますので、地方にもぽつぽつとある印象。

ちなみに木曽路の他にも焼肉店や鳥専門店など他のブランドも展開していますよ♪

木曽路(8160)の株主優待詳細

木曽路 ロゴ 1

銘柄(株)木曽路
コード8160
株価2,555円 (2017/3/10日現在)
権利確定月3月末日
9月末日
株主優待(食事券)100株・・・1,600円
500株・・・8,000円
1,000株・・・16,000円
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
制度信用可能
優待利回り100株・・・1.25%
500株・・・1.25%
1,000株・・・1.25%
配当利回り0.55%

木曽路(8160)のグループ会社で使える食事券となります

最大1,000株で16,000円相当の食事券が取得可能です

そうなると年間最大32,000円ですので、こうなると結構なタダ飯ができますね♪

ただ、長期保有することを考えると総合利回りはそこまで高くないので、難しいところかもしれません(^^;;

個人的には株価変動リスクを考えると、つなぎ売りで株主優待を取得するのがベストかな〜と考えています

つなぎ売りでの取得

木曽路(8160)は一般信用売り制度信用の両方でつなぎ売り可能です

一般信用売りは今の所カブドットコム証券SBI証券で対応しています

もしかしたら楽天証券でも取り扱いがあるかもしれませんね。

ただ、木曽路は非常に人気の高い銘柄なので、ある程度早めにクロスを仕込んでおかなければいけません、

個人的な感覚だとカブドットコム証券では1ヶ月前くらいから警戒しときたいところでしょう

また、SBI証券の場合はフライングクロスが必須です!!

一般信用売りでの難易度は比較的高めだと思いますよ

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

木曽路(8160)における逆日歩

続いて木曽路(8160)における過去の逆日歩です

年度逆日歩(100株辺り)
2013年3月90円
2013年9月60円
2014年3月800円
2014年9月205円
2015年3月110円
2015年9月110円
2016年3月110円
2016年9月120円
2017年3月135円

今のところは優待の価値以上に高額な逆日歩はついてませんが、油断はできない銘柄だと思います!!

いつ高額な逆日歩がついたとしても驚きません(^_^;)

とりあえず、つなぎ売りで攻めるつもりの方は被害を最小限に止めるために、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料をできるだけおさえるようにしてくださいませm(_ _)m

木曽路(8160)から株主優待が到着!!

今回は木曽路(8160)株主優待を500株つなぎ売りして取得しました!!

届いたのがこちらです。

木曽路 株主優待 2016年 1

500株なので8,000円相当、1,000円券が8枚。

使い方としては他の外食チェーンの食事券とほぼ変わりなく、1度の会計で何枚でも使えて、お釣りはでません。

食事以外にもおせちやお土産品にも使えるのは嬉しいところですね。

また、有効期限も1年と長いのもグッドです(^ ^)

自分は浜松に木曽路を見つけましたので、また出かけた時に豪華な食事を堪能してきたいと思います♪

木曽路って人生で数えるくらいしかいったことありませんので、行く時はちょっと緊張しちゃいそうです(^_^;)

木曽路(8160)の株主優待取得費用

木曽路(8160)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はGMOクリック証券カブドットコム証券を使い、500株を変則的つなぎ売りで取得しました

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計2,365円
現物買い100円
信用売り1,015円
金利・貸株料1,250円
逆日歩0円
管理費0円
利益0円

よって、お得になった金額は…

8,000円 – 2,365円 = 5,635円

変則的つなぎ売りをしたことで、1,000円ほどコスト削減ができました

5,000円以上お得になれば言うことないですね♪

上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

木曽路(8160)の株主優待まとめ

木曽路が家の近くにある人は非常にオススメできる優待です

ただ、権利月は3月ということで、他にも魅力的な株主優待が多いんですよね〜(^^;;

しかも500株取得するとなると130万円ほど、1,000株では260万円ほど必要になってくるので、資金的にもなかなか厳しいです

一般信用売りの在庫を確保するのも大変なので、取得するためにはお金や時間など担保するものが多いような気がします

とはいっても、取得できれば美味しい食事が待っていますので、悩んでいる方はまず試しに100株取得から初めてみるといいかもしれません(^ ^)

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに6月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • マクドナルドの優待券
  • ロイヤルホストの優待券
  • ベルメゾンのクーポン
  • アルペンの買物券
  • 丸源の食事券
  • すかいらーくの食事券
  • キングジムの自社製品
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待が多く取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら