10月20日確定日

権利付き日 17日(火)

権利落ち日 18日(水)

逆日歩日数3日


10月末日確定日

権利付き日 26日(木)

権利落ち日 27日(金)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 20日の19時以降

フライングゲット 19日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円


トーメンデバイス(2737)の株主優待を徹底紹介!! 重宝するオイルセットをゲットです!!

今回はトーメンデバイス(2737)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきたいと思います♪

オススメしたいほどの株主優待ではありませんが、地味に嬉しい優待がもらえる銘柄です(^ ^)

100株の場合は普段の調理に必須の商品が貰えますよ!!

スポンサーリンク

トーメンデバイス(2737)はどんな会社??

トーメンデバイス(2737)は主にLSIやフラッシュメモリを製造する会社です

トーメンデバイス 株主優待 2016年 1

ほとんどの製品が韓国のサムスン電子用になります

ホームページを見ても”サムスングループに特化した”と書かれているので、依存度はかなり高いです

自分はサムスンの製品を使ったことがないので、トーメンデバイスの製品にお世話になったことはないかなと思っています(^^;;

トーメンデバイス(2737)の株主優待詳細

スクリーンショット 2017-02-12 21.14.07

銘柄(株)トーメンデバイス
コード2737
株価2,082円 (2017/2/10日現在)
権利確定月9月末日
株主優待各種商品
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
制度信用可能
優待利回り算出不可
配当利回り2,40%

トーメンデバイス(2737)の株主優待は保有株数毎に変わってきます

  • 100株以上・・・オイルセット5本入り
  • 200株以上・・・新潟産コシヒカリ5kg

500株以上は下記から選択可能。

  • 新潟産コシヒカリ5kg
  • 輸入ワイン
  • オイルセット10本入り
  • 3,000円相当のクオカード

そして、5,000株以上は下記から選択できます

  • コシヒカリ10kgとオイルセット5本入り
  • 上級輸入ワイン
  • 5,000円相当のクオカード

商品毎に価値が変わるので、優待利回りを求めることはできませんが、500株以上からはあまりお得感は感じませんね(^^;;

つなぎ売りで取得する場合は100株か200株がいいと思います

配当利回りも悪くありませんが、個人的に長期保有したいと思えるレベルではありません

“もう一押し”といった感じでしょうか??

つなぎ売りでの取得

トーメンデバイス(2737)は今の所、貸借銘柄ではないので一般信用売りでしかつなぎ売りができません

そして、一般信用売りは今の所カブドットコム証券SBI証券で対応しています(^ ^)

大人気銘柄ではありませんが、そもそも各社における在庫数が多い銘柄ではないので、比較的難易度は高いです

長くつなぎ売りすると手数料がかさんでしまいますので、運良く在庫を見つけたら取得するぐらいでいいと思いますね♪

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

トーメンデバイス(2737)における逆日歩

続いてトーメンデバイス(2737)における過去の逆日歩です

上記でもいった通り、現在は貸借銘柄ではありませんので、逆日歩情報はありません。

トーメンデバイス(2737)から株主優待が到着!!

今回はトーメンデバイス(2737)を100株つなぎ売りして取得しました!!

トーメンデバイスの株主優待は100株、200株の場合は商品が決められているので、特にこちらからすることはありません。

唯一、転送を希望する人だけ下記のはがきを返信する必要があります。

株主の情報通りで構わなければ特に返信する必要はないので、そのまま待っていましょう(^ ^)

ちなみに、500株以上の人は選択するための書類が届くはずです

トーメンデバイス 株主優待 2016年 1

しばらくすると、商品が到着。

今回は100株なのでオイルセット5本入りでした!!

トーメンデバイス 株主優待 2016年 1.1

油は料理に必須ですから、自炊する家庭には大助かりです

スーパーで買うとそこそこの金額しますからね(^^;;

これで、しばらくは油を購入しなくて良さそうです♪

トーメンデバイス(2737)の株主優待取得費用

トーメンデバイス(2737)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はカブドットコム証券の一般信用を使い、100株をつなぎ売りで取得しました

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計493円
現物買い193円
信用売り193円
金利・貸株料107円
逆日歩0円
管理費0円
利益0円

一つ250円と見積もると1,250円分ですから、そこそこお得に取得できたと思います♪

十分満足です(^ ^)

上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

トーメンデバイス(2737)の株主優待まとめ

トーメンデバイスは優待権利月が9月ということもあり、魅力的な株主優待が多くある時期です。

トーメンデバイスの株主優待はそこまで魅力的ではありませんから、資金が余った場合に取得する感じでいいと思います(^ ^)

つなぎ売りもしやすい銘柄ではありませんから、無理して狙う必要はありません

ただ、個人的に油はありがたいので、一応毎年チェックはしていくつもりです♪

株主優待のつなぎ売りを初めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに10月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • タイムズの優待券
  • 巴工業のワイン
  • TSUTAYAのギフト券
  • エイチ・アイ・エスの優待券
  • ハートマークショップの優待券
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待を取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら