6月20日確定日

権利付き日 15日(木)

権利落ち日 16日(金)

逆日歩日数1日


6月末日確定日

権利付き日 27日(火)

権利落ち日 28日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 21日の19時以降

フライングゲット 20日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


プレナス (9945) の株主優待が到着!! “ほっともっと”や”やよい軒”で利用できる食事券!!

プレナス (9945) からの株主優待が到着しました!!

プレナスという会社よりも”ほっともっと”といったほうがご存知の方も多いでしょうかね(^ ^)

ほっともっとは自分の近くにも何店舗かあるのでかなり重宝している優待の一つです

ということで今回はプレナス (9945) の株主優待についての詳細が到着した優待券をご紹介したいと思います

プレナス 株主通信 1

スポンサーリンク

プレナス (9945) の株主優待の詳細

プレナス 1

銘柄株式会社プレナス
コード9945
株価2,333円 (2017/5/29日現在)
権利確定月2月末日
株主優待(食事券)100株・・・2,500円相当
1,000株・・・5,000円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
楽天証券
SBI証券
松井証券
制度信用可能
優待利回り100株・・・1.07%
1,000株・・・0.21%
配当利回り2.58%

カブドットコム証券松井証券SBI証券楽天証券の4社で逆日歩がかからない一般信用(無期限)を使ったクロスができるため、選択肢は多く比較的取得は難しくない銘柄だと思います

それでも権利日ギリギリだと全て信用売りが売り切れになっている場合もあるのである程度早めにクロスをしておいた方がいいでしょう♪

実はプレナスは数年前まで1年に2回も優待がもらえました

現状は年1回になってしまったので優待利回りはかなり落ちてしまったんですよね(^^;;

しかし優待利回りは1,08%とそれほど高くありませんがほっともっとで使える優待券ということでそれなりに人気は高いです

クロス取引ならば手数料も600円ほど済みますからね

ほっともっとは全国展開しているため多くの人が使える株主優待というのはかなりの強みだと思います♪

プレナス (9945)の逆日歩

プレナスの過去の逆日歩は下記の通りとなります

年度逆日歩(100株辺り)
2015年2月15円
2016年2月1,600円
2017年2月190円

今の所優待価値以上の高額な逆日歩はついていないようです

プレナス (9945) の株主優待が到着!!

今回は100株をいつも通りカブドットコム証券の一般信用売りを使ってクロスしましたので2,500円の優待券が届きました!!

プレナス (9945) の株主優待 1

実はほっともっとだけではなく「やよい軒」、「MKレストラン」でも使えるんですよね

特に個人的にはやよい軒に興味があり前からいきたいと思っていたんです!!

しかしながら静岡には浜松にお店がないことから、なかなかいく機会がなく未だに一度もいけていません _| ̄|○

もし今度、浜松にいって優待券が残っていたらやよい軒にいって消費してきたいと思います(^ ^)

プレナス (9945) 株主優待の注意点

実はプレナスの株主優待券は1人につき1回2枚までしか使用できません

よって、2,000円の会計だったとしても1,000円分しか使えないということになります

2人いれば4枚まで使うことが可能なので2,000円でも全て優待券で支払うことが可能です

意外と知らない人も多いと思いますので注意してくださいね♪

プレナス (9945) の株主優待まとめ

今回で3回目の取得となりますが毎回、早々になくなってしまうほど我が家では重宝しています

近くにお店があるのでどうしても食事のメニューに困った時はいってしまうんですよねww

上記でもいった通り、カブドットコム証券松井証券SBI証券楽天証券の4社で一般(無期限)信用を使ったクロスが可能なので比較的取得は容易だと思います

1年に1回しかありませんが”ほっともっと”や”やよい軒”が近くにある方はゲットしてみるのもいいと思いますよ(^ ^)

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに6月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • マクドナルドの優待券
  • ロイヤルホストの優待券
  • ベルメゾンのクーポン
  • アルペンの買物券
  • 丸源の食事券
  • すかいらーくの食事券
  • キングジムの自社製品
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待が多く取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら