5月15日確定日

権利付き日 10日(水)

権利落ち日 11日(木)

逆日歩日数1日


5月20日確定日

権利付き日 16日(火)

権利落ち日 17日(水)

逆日歩日数3日


3月末日確定日

権利付き日 26日(金)

権利落ち日 29日(月)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 22日の19時以降

フライングゲット 19日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


近鉄百貨店(8244)の株主優待を徹底紹介!! 本命は10%引きの株主割引カード!?

百貨店を運営する企業も上場している会社が多いです(^ ^)

大体は自社店舗でお得に買い物できる特典を株主優待として設定していますが、近鉄百貨店もその一つ。

今回はそんな近鉄百貨店(8244)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

近鉄百貨店(8244)はどんな会社??

説明する必要はないかもしれませんが一応紹介しますね(^^;;

近鉄百貨店(8244)は主に百貨店(デパート)を運営する企業です

近鉄百貨店 株主優待 2016年 1

文字通り、近鉄グループの一社ですね♪

関西地方での知名度は抜群です

ちなみに自分が住んでいる静岡県では近鉄という言葉は誰でも知っていますが、グループ企業が運営するサービスをほとんど利用できないので、「あまりピンととこないな〜」というのがのが正直なところ。

地方によってこのあたりの差は大分あるかと思います。

いつかはあべのハルカスには行ってみたいですけどね♪

近鉄百貨店(8244)の株主優待詳細

近鉄百貨店 ロゴ 1

銘柄(株)近鉄百貨店
コード8244
株価360円 (2017/1/27日現在)
権利確定月2月末日
8月末日
株主優待1,000株・・・割引カードとクーポン
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
制度信用可能
優待利回り1,000株・・・算出不可
配当利回り-%

近鉄百貨店(8244)の株主優待は二つあります

一つは株主カード、もう一つは各種クーポン券です(^ ^)

株主カードはこちらを提示することにより、10%引きで買い物ができるようになります。(一部商品は5%)

また、クーポン券はレストラン街での優待券や、駐車場1時間延長券などなどです。

ただ、基本的には株主カードを目当ての人が多いかなと思います

ちなみに利回りは算出できませんが、利用すればするだけ利回りがよくなりますよ♪

逆に全く使わない人は優待利回りが0%になってしまうので、取得する際は気を付ける必要があります(^^;;

つなぎ売りでの取得

近鉄百貨店(8244)は一般信用売り制度信用の両方でつなぎ売り可能です

そして、一般信用売りは今の所カブドットコム証券SBI証券で対応しています(^ ^)

そこそこ人気の銘柄ですので、どうしても欲しい人は早めにつなぎ売りしておく方がいいですね

SBI証券の場合はフライングクロスも視野に入れておきましょう!!

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

近鉄百貨店(8244)における逆日歩

続いて近鉄百貨店(8244)における過去の逆日歩です

年度逆日歩(1,000株辺り)
2014年2月150円
2014年8月150円
2015年2月150円
2015年8月50円
2016年2月50円
2016年8月2,000円

ずっと低額の逆日歩が続いていましたが、2016年の8月は高額になりました(^^;;

この先もしばらくは警戒した方がいいかもしれませんね

とりあえず、つなぎ売りで攻めるつもりの方は被害を最小限に止めるために、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料をできるだけおさえるようにしてくださいませm(_ _)m

近鉄百貨店(8244)から株主優待が到着!!

今回は近鉄百貨店(8244)株主優待を1,000株つなぎ売りして取得しました!!

こちらが株主カード。

近鉄百貨店 株主優待 2016年 4

そしてこちらがクーポンになります。

近鉄百貨店 株主優待 2016年 3

そして、クーポンの内容は下記の通りです。

近鉄百貨店 クーポン内容

どちらも有効期間は約半年と少し短い印象を受けますね。

つなぎ売りで毎回取得する人は少々大変かもしれません(^^;;

ちなみに株主カードは現金や近鉄のギフトカード、全国百貨店共通商品券で支払いをしないと割引の対象になりませんのでその点は注意してくださいませ。

近鉄百貨店(8244)の株主優待取得費用

近鉄百貨店(8244)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はカブドットコム証券の一般信用を使い、1,000株をつなぎ売りで取得しました

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計780円
現物買い376円
信用売り376円
金利・貸株料28円
逆日歩0円
管理費0円
利益0円

これくらいの手数料で入手できれば、近鉄でよく買い物できる人ならばすぐにペイできると思いますよ(^ ^)

上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

近鉄百貨店(8244)の株主優待まとめ

株主カードを提示するだけで10%引きにできるのは非常に助かりますよね♪

どちらかというとクーポン券もありますが、こちらはおまけといった感じかもしれません(^^;;

内容を見ると使わない人が多いかな〜という印象をうけました

かなり人によって評価が分かれる株主優待だと思いますが、普段から近鉄百貨店によく行くという方には最高の株主優待だと思います(^ ^)

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに5月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • クリエイト薬局の優待券
  • ハニーズの優待券
  • 大黒天物産のぶどう
  • サカタの種の商品カタログ
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待が多く取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする