3月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


3月20日確定日

権利付き日 14日(火)

権利落ち日 15日(水)

逆日歩日数4日


3月末日確定日

権利付き日 28日(火)

権利落ち日 29日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 22日の19時以降

フライングゲット 21日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


物語コーポレーション(3097)の株主優待を徹底紹介!! 焼肉からラーメンまで使える優待券!!

12月外食四天王の一つといっていいのが物語コーポレーションです

展開しているブランドも多く、ラーメンから焼肉、お好み焼きまで様々な形態のお店を運営しています(^ ^)

外食チェーンということで株主優待は説明しなくてもどんな商品かわかるでしょう!!

今回はそんな物語コーポレーション(3097)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきます♪

スポンサーリンク

物語コーポレーション(3097)ってどんな会社??

物語コーポレーション(3097)は飲食チェーンを展開している会社です

物語コーポレーション 株主優待 2016年 1

有名な店舗は”焼肉きんぐ”、”丸源ラーメン”辺りでしょうかね

その他にも…

  • 焼肉 一番カルビ
  • 熟成焼肉 肉源
  • 二代目 丸源
  • お好み焼き本舗
  • 源の屋
  • ゆず庵
  • 源氏
  • げん屋

と様々なブランドを展開しています

自分は丸源と焼肉きんぐ、それからお好み焼き本舗の3店舗は利用したことがありますね♪

物語コーポレーション(3097)の株主優待詳細

物語コーポレーション ロゴ 1

銘柄(株)物語コーポレーション
コード3097
株価4,175円 (2016/12/16日現在)
権利確定月6月末日
12月末日
株主優待(優待食事券)100株・・・2,500円分
300株・・・5,000円分
600株・・・10,000円分
900株・・・15,000円分
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
制度信用売り可能
優待利回り100株場合・・・1.20%
300株の場合・・・0.80%
600株場合・・・0.80%
900株場合・・・0.80%
配当利回り1.68%

物語コーポレーション(3097)の株主優待は運営する店舗で使える優待券です

使える店舗も多いことから、外食の中でも非常に大人気!!

貰って困る人はいないでしょう(^ ^)

また、利回りですが、100株が最も利回りが高く、後は横並びとなっています

ただ、100株でも1%ですから利回りは優秀とはいえません

そして、そこそこの値がさ株なので、900株取得するのはなかなか厳しいと思いますね(^^;;

配当利回りも大したことがありませんので、総合利回りでみても魅力的な数字ではありません

長期保有という面で考えると少し旨味がないような気がします

つなぎ売りでの取得

物語コーポレーション(3097)は一般信用制度信用どちらでもつなぎ売りが可能です

一般信用売りはカブドットコム証券SBI証券の2社で取り扱いがあります(^ ^)

しかし、”6月”、”12月”ともに非常に人気になってしまうため、カブドットコム証券では1ヶ月〜2ヶ月位前から仕込んでいなければ一般信用でつなぎ売りすることはできません

かなり競争が激しい銘柄なんですよね

おそらくSBI証券でもフライングクロスを狙うしかないと思いますので、取得難易度は激高だと思います

取得できたらラッキーくらいに思っておいた方がいいかもしれません(^^;;

どうしても欲しい場合は、手数料覚悟でかなり早くから仕掛けるしかないです!!

物語コーポレーション(3097)における逆日歩

続いて物語コーポレーション(3097)における過去の逆日歩です

年度逆日歩(100株辺り)
2012年6月3,600円
2012年12月35円
2013年6月8,400円
2013年12月0円
2014年6月590円
2014年12月420円
2015年6月3,000円
2015年12月500円
2016年6月1,170円

優待価値以上に高額な逆日歩がついていることもありますね(^^;;

流石にこれではちょっと制度信用でのクロスはオススメできません

どうしても欲しくて逆日歩リスク覚悟でつなぎ売りする場合は、被害を最小限に止めるために信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料をできるだけおさえるようにしてくださいませm(_ _)m

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

物語コーポレーション(3097)から株主優待が到着!!

今回は物語コーポレーション(3097)株主優待を100株つなぎ売りして取得しました!!

到着したのはこちらです

物語コーポレーション 株主優待 2016年 2

この中に500円の優待券が5枚入っていました(^ ^)

物語コーポレーション 株主優待 2016年 3

ちなみに使用できる店舗は先ほど紹介したように、焼肉きんぐ、丸源ラーメン、などなど様々な店舗で使えますから、2,500円なんてあっという間になくなってしまうと思います

むしろ全然足りません(^^;;

自分はちょっと”ゆず庵“という店舗が気になっているので、ここで使ってこようかな〜と思っています

ゆず庵 1

寿司としゃぶしゃぶってめちゃくちゃ豪華ですよね♪

ちなみに物語コーポレーションの店舗では丸源や焼肉きんぐなどジェフグルメカードが使えるお店が多いので、優待券と併用して使うこともできますよ

物語コーポレーション(3097)の株主優待取得費用

物語コーポレーション(3097)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はカブドットコム証券の一般信用を使い、100株をつなぎ売りで取得しました

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計1,492円
信用買い → 現引き100円
信用売り582円
金利・貸株料702円
逆日歩0円
管理費108円
利益0円

2,500円 – 1,492円 = 1,008

一応1,000円以上はプラスになったので取得した価値はあると思いますが、一般信用でつなぎ売り場合は、早くから仕込まなければいけないこともあり、どうしても貸株料が多くかかってしまいます

凄いお得になったとはいえないレベルですかね(^^;;

上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

物語コーポレーション(3097)の株主優待まとめ

物語コーポレーション(3097)は使用できる店舗も多いことから、取得できれば誰でも楽しむことができると思います(^ ^)

ただ、株価が高いので現物保有は難しいですし、つなぎ売りは困難と、取得するのがなかなか難しい銘柄です

分割して、優待が改善を改善してくれれば、長く仕込んでも前にでるのでもっと取得しやすいんですけどね〜

ちょっとだけ期待しておきます

12月は多くの外食系銘柄がありますが、それでも取得する価値はある株主優待だと思いますので、資金に余裕があるという方は積極的に狙っていきましょう♪

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに3月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • すき家、はま寿司の食事券
  • ANAやJALの航空運賃50%オフ券
  • 松屋の食事券
  • ゴルフプレー優待券
  • クオカード
  • 商品券
  • ヤマダ電機の割引券
 

もちろん、上記はほんの一部で、全てをピックアップしていったらきりがありません!!

 

この先も魅力的な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

 

3月は1年で最も株主優待が多い月なので、たくさんゲットできますよ♪

 

↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

スポンサーリンク