8月20日確定日

権利付き日 15日(火)

権利落ち日 16日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 8日の19時以降

フライングゲット 7日の19時以降


8月末日確定日

権利付き日 28日(月)

権利落ち日 29日(火)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 22日の19時以降

フライングゲット 21日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本


ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待を徹底紹介!! てんやでも使える取得困難な超人気優待!!

12月は株主優待が多く、外食チェーン店の優待も非常に多いです

その中でも特に人気があるのはロイヤルホールディングス!!

つなぎ売りの難易度も高く、つなぎ売り経験者でもなかなか取得できな銘柄の一つです

今回はそんなロイヤルホールディングス(8179)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきますよ(^ ^)

スポンサーリンク

ロイヤルホールディングス(8179)ってどんな会社??

ロイヤルホールディングス(8179)は飲食チェーンを展開している会社です

ロイヤルホールディングス 株主優待 2

運営している中で一番有名なのはやっぱり、ロイヤルホストで決まりでしょう(^ ^)

少し値段は高いですが、その分クオリティが高いメニューが多いので、根強い人気を誇ります

すかいらーくが運営しているガストに比べたら1.5倍ほど高いですが、凝った料理が多いですからね

コスパで考えればそれほど変わらないと思います♪

また、天丼てんやも人気です

こちらは意外とロイヤルホストが運営していると知らない人もいるかもしれませんね

実は自分も株取引をやっていない頃は全然知りませんでした(^^;;

ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待詳細

ロイヤルホールディングス ロゴ 1

銘柄ロイヤルホールディングス(株)
コード8179
株価1,936円 (2016/12/12日現在)
権利確定月6月末日
12月末日
株主優待(優待食事券)100株・・・500円分
500株・・・5,000円分
1,000株・・・12,000円分
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
楽天証券
制度信用売り可能
優待利回り100株場合・・・0.51%
500株の場合・・・1,03%
1,000株場合・・・1,24%
配当利回り1.03%

ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待は運営する店舗で使える優待券です

6月、12月と年に2回もらえるのは嬉しいですね

また特徴としては保有株数が多い方が、多くの優待券を貰えるというところです

優待利回りも100株と1,000株では倍以上違います(^^;;

ただ、優待利回り自体は1,000株と1%台ですし、総合利回りも2%台と魅力的な数字ではありませんので、長期保有するのはちょっと悩んでしまう銘柄なんですよね

優待券は魅力的ではありますが、正直いうともう少し利回りをアップさせてほしいな〜と思います

つなぎ売りでの取得

ロイヤルホールディングス(8179)は一般信用制度信用どちらでもつなぎ売りが可能です

一般信用売りはカブドットコム証券SBI証券の2社で取り扱いがあります

しかし、”6月”、”12月”ともに非常に人気になってしまうため、カブドットコム証券では2ヶ月位前から仕込んでいなければ一般信用でつなぎ売りすることはできません

1ヶ月まではすでに在庫切れになってしまっています

SBI証券でも1,000株を狙うならフライングクロスを狙うしかないでしょう

5日信用売り解禁日では100株ぐらいしかゲットできません(^^;;

一般信用売りでつなぎ売りするのはかなり困難であるということはしっかりと覚えておきましょう!!

ロイヤルホールディングス(8179)における逆日歩

続いてロイヤルホールディングス(8179)における過去の逆日歩です

年度逆日歩(100株辺り)
2013年6月165円
2013年12月385円
2014年6月1,600円
2014年12月5,400円
2015年6月100円
2015年12月250円
2016年6月1,250円
2016年12月5,000円

高額な逆日歩が多いですね

制度信用を使うのはかなりリスキーだと思います…

逆日歩リスク覚悟でつなぎ売りする場合は、被害を最小限に止めるために信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料をできるだけおさえるようにしてくださいませm(_ _)m

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

ロイヤルホールディングス(8179)から株主優待が到着!!

今回はロイヤルホールディングス(8179)株主優待を100株つなぎ売りして取得しました!!

到着したのは下記の食事券になります

ロイヤルホールディングス 株主優待 1.1

ロイヤルホストはもちろん、てんや、カウボーイ家族などの店舗で利用可能です(^ ^)

500円ならば”てんや”で使うのが一番きりよく使えますかね

ほとんど追い金なしで食事できると思います♪

自分が住んでいる地域にはてんやがないので、今度静岡の街の中に入った時に使ってくるつもりです

てんや、静岡にもっと出店してくれると嬉しいんですけどね(^^;;

追記

その後、楽天証券で1,000株をつなぎ売りして、12,000円分の優待券を取得しました(^ ^)

ロイヤルホールディングス 株主優待 2016年 12月 1

取得金額は3,000円ほどかかりましたが、それでも9,000円は前にでているので、十分満足です♪

ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待取得費用

ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はSBI証券の一般信用を使い、100株をつなぎ売りで取得しました

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計535円
信用買い → 現引き206円
信用売り206円
金利・貸株料123円
逆日歩0円
管理費0円
利益0円

500円 – 535円 = -35

「少しくらい前にでるかな〜」と思ったんですが甘かったようです

今回は100株しかつなぎ売りできなかったので、少しマイナスになってしまいました

500株、1,000株をつなぎ売りできれば、かなりプラスになっただけにちょっと悔しいです(^^;;

上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります

ロイヤルホールディングスの株主優待にはエポスカードが最強!!

株主優待があればロイヤルホストやてんやでお得に食事できますが、エポスカードと併用すればさらに効果を高めることが可能です!!

ロイヤル エポスカード 1

ロイヤルホストならばエポスカードを提示することで、飲食代を10%オフにできますよ(^ ^)

エポスカード ロイヤルホスト 1

利用ではなく、提示すればいいので、支払いはロイヤルホストの株主優待で済ませましょう!!

ちなみにエポスカードを提示すれば5,000円分食事した場合、10%オフの4,500円になりますので、株主優待を1枚節約することが可能

1,000株で取得した場合、12,000円分の食事券が貰えますが、エポスカードがあれば10%オフにできますから実質13,000円分になるようなものです

年会費は永年無料ですから、是非併用してくださいね

ちなみにロイヤルホストの株主優待を残念ながら逃してしまった人にもオススメですよ(^ ^)

エポスカードの公式サイト

ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待まとめ

ロイヤルホールディングス(8179)はめちゃくちゃ人気の株主優待です

6月、12月でもおそらくTOP5には入るでしょう(^ ^)

ただ、その分一般信用を使ってつなぎ売りで取得するのは非常に困難な銘柄なんですよね

どうしても逆日歩リスクを回避したい方は手数料がかかったとしても、かなり余裕をもってクロスを仕込んでおくようにしてください

自分は次回リベンジで500株、あわよくば1,000株を狙いにいくつもりですよ♪

株主優待のつなぎ売りを初めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに8月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • イオンの株主割引カード
  • リンガーハットの優待券
  • TOHOシネマズの映画鑑賞券
  • ミニストップのアイス無料券
  • コメダ珈琲の電子マネー
  • ジンズの優待券
  • パルコの商品券
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待を取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら