ラクト・ジャパン(3139)の株主優待を徹底紹介!! 5月では貴重なクオカード銘柄!!

 

 

5月はそもそも取得できる株主優待が非常に少ないため、金券を優待にしている企業は大人気にです。

 

そんな中でも、クオカードを株主優待としているラクトジャパンは特に人気の1社。

 

優待愛好家は絶対にチェックしているでしょう。

 

今回はそんなラクト・ジャパン(3139)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきますよ(^ ^)

 

ラクト・ジャパン(3139)ってどんな会社??

 

ラクト・ジャパン(3139)は乳製品の輸入を中核とする食品専門商社です

 

ラクトジャパン 株主優待 2016年 2

 

海外から乳原料・チーズ、食肉などを仕入れて、国内の乳製品メーカーや食品メーカーに販売しています。

 

日本だけでなく世界9カ国に拠点を持っている、グローバルな会社みたいですよ♪

 

また、個人的には、IPOした時にブログで取り扱ったので、上場当時から知っている会社です(^ ^)

 

 

 

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待詳細

 

ラクト・ジャパン ロゴ 1

銘柄(株)ラクト・ジャパン
コード3139
株価2,665円 (2017/4/28日現在)
権利確定月5月末日
株主優待(クオカード)100株以上・・・1,000円相当
一般信用売り可能証券なし
制度信用売り可能
優待利回り100株の場合・・・0,38%
配当利回り1.24%

 

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待はクオカード。

 

100株以上の株主に対して、一律1,000円相当を配布しています。

 

当然ですが、優待利回りは100株保有時が一番高くなりますよ。

 

ただ、配当を含めた総合利回りが低いので、インカムゲイン目当ての長期保有はあまりオススメできません。

 

株価は堅調に推移しているので、どちらかといえばキャピタルゲインの方が狙える銘柄でしょうかね。

 

個人的には優待をゲットするだけならば、つなぎ売りで取得するのがいいと思います。

 

 

つなぎ売りでの取得

 

ラクト・ジャパン(3139)は今のところ一般信用売りを取り扱っている証券会社がありませんので、制度信用をつかったつなぎ売りしかできません。

 

よって、必ず逆日歩リスクが生じてしまいますので被害を最小限に止めるために、信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料をできるだけおさえるようにしてください(^ ^)

 

 

 

過去の逆日歩

 

続いてラクト・ジャパン(3139)における過去の逆日歩です

 

年度逆日歩(100株辺り)
2016年5月80円
2017年5月100円

 

データが少ないのでなんとも言えませんが、今の所は問題ないように感じます。

 

ただし、今後どうなるかわかりませんので、十分注意しましょう!!

 

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

 

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

 

 

 

ラクト・ジャパン(3139)から株主優待が到着!!

 

今回はラクト・ジャパン(3139)株主優待を100株つなぎ売りして取得しました!!

 

届いたのはこちらのクオカードです。

 

ラクトジャパン 株主優待 2016年 1

 

会社名が入った1,000円相当のオリジナルのクオカードになります(^ ^)

 

派手な券面ではないので使用するには問題ないでしょう。

 

お店で利用するにも恥ずかしくはない落ち着いたデザインです。

 

でも、個人的にはもう少し特徴あるデザインの方が好みですけどね 笑

 

 

 

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待取得費用

 

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です。

 

今回はGMOクリック証券を使い、100株をつなぎ売りで取得しました。

 

かかった手数料は…

 

項目金額(税込)
合計297円
信用買い → 現物買い100円
信用売り100円
金利・貸株料17円
逆日歩80円
管理費0円
利益0円

 

よってお得になった金額は…

 

1,000円 – 297円 = 703

 

制度信用を使ったのでドキドキしましたが、今回は高額な逆日歩がつかなかったので、大きな利益を手にしました。

 

貰った株主優待がクオカードということを考えれば最高の結果だったと思います(^ ^)

 

MEMO
上記は自分が取得したときの手数料です。現時点での手数料とは異なっている可能性があります
 

 

 

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待まとめ

 

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待をつなぎ売りで取得する場合は、今の所どうしても逆日歩リスクが発生してしまいます。

 

今後、人気化すれば5月は株主優待が少ないので、高額な逆日歩になるかもしれません。

 

つなぎ売りする時はちょっと注意した方が良さそうです(^^;;

 

できるだけ早く一般信用売りを取り扱う証券会社が出てきて欲しいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。