壱番屋(7630)の株主優待を徹底紹介!! ココイチの優待券は人気化必須!!

 

“壱番屋”という社名を見る限りは何をしているかよくわからないと思いますが、運営しているのはみなさんご存知のあの有名カレー店となります

 

もちろん、株主優待もカレーをお得に食べられる優待券になっていますよ(^ ^)

 

今回はそんな壱番屋(7630)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきますよ(^ ^)

 

壱番屋(7630)ってどんな会社??

 

壱番屋(7630)はカレーショップCoCo壱番屋を展開する飲食チェーン店です

 

壱番屋 株主優待 2016年 1

 

カレーチェーン店ってよく考えてみると全然強豪がいないので実質はCoCo壱番屋が独占状態なんですよね

 

実は意外にもブルーオーシャンだったようですww

 

目の付け所がすごいなと関心してしまいます

 

当然、多くの方が利用したことがあるでしょうし、自分もふとした時に食べたくなるのでたまにお世話になっています(^ ^)

 

 

最近ではハウス食品の子会社になったりと色々と変化してきているようなので、次のステージにいく段階に入っているのかもしれませんね

 

 

壱番屋(7630)の株主優待詳細

 

壱番屋 ロゴ

銘柄(株)壱番屋
コード7630
株価3,970円 (10/13日現在)
権利確定月2月末日
8月末日
株主優待(優待券)100株以上・・・1,000円相当
200株以上・・・2,000円相当
1,000株以上・・・6,000円相当
2,000株以上・・・12,000円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
制度信用売り可能
優待利回り100株の場合・・・0,50%
500株の場合・・・0.50%
1,000株の場合・・・0,30%
2,000株の場合・・・0,30%
配当利回り1.32%

 

壱番屋(7630)の株主優待は壱番屋が運営する店舗で使用できる優待券です

 

2月と8月の年に2回の株主優待を実施しています

 

実は2017年から優待月が変更になりまして、上記のようになりました

 

以前は11月と5月だったんですよね

 

自分としては2月と8月は株主優待が多い月なので、変更前のほうがありがたかったです(^^;;

 

資金が全く足りませんww

 

次に利回りについてですが、あまり優秀とはいえません

 

配当利回りも高くないので、インカムゲイン目当ての保有はあまり適していないような気がします

 

どちらかといえば株価はグングン上昇していますので、キャピタルゲイン目当てで保有するのがいいかもしれませんね♪

 

2016年の11月は1,000円相当の優待券、2017年は500円相当の優待券となりますので、注意してください

 

 

 

つなぎ売りでの取得

 

壱番屋(7630)は今のところ一般信用、制度信用をどちらを使ってもつなぎ売りは可能です

 

しかしながら、人気銘柄になりますので一般信用を使いたい場合は1ヶ月くらい前にクロスしておかなければすぐに売り切れてしまいます

 

ただ、手数料を考えるとあまり早くにつなぎ売りすると旨みがほとんどなくなってしまうんです

 

この辺りはしっかりと計算しながらクロスするようにしましょう

 

優待月が変更になったので、もしかしたら競争率は下がるかもしれませんがそれでも人気化は必須でしょうね(^^;;

 

 

 

過去の逆日歩

 

続いて壱番屋(7630)における過去の逆日歩です

 

年度逆日歩(100株辺り)
2014年5月600円
2014年10月600円
2015年5月750円
2015年11月0円
2016年5月5,680円

 

かなり波が荒く、優待価値以上の高額逆日歩がつくこともあります

 

制度信用でつなぎ売りする場合はかなり危険ですね(^^;;

 

逆日歩リスク覚悟でつなぎ売りする場合は、被害を最小限に止めるために信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、手数料をできるだけおさえるようにしてくださいね♪

 

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

 

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

 

 

 

壱番屋(7630)から株主優待が到着!!

 

今回は壱番屋(7630)の株主優待を100株つなぎ売りして取得しました!!

 

こちらが到着した優待券になります(^ ^)

 

壱番屋 株主優待 2016年 5

 

100株なので1,500円分ですね♪

 

この優待券はCoCo壱番屋だけでなく、壱番屋が運営している…

 

  • 麺屋ここいち
  • パスタデココ
  • にっくい亭

 

でも利用可能です

 

上記3社はまだまだ店舗数が少ないですが、近くにお店がある方は優待券を使う選択肢が広がりますので覚えておくといいと思います

 

ちなみに有効期限は約1年ほど、お釣りはでませんので注意してくださいね♪

 

 

 

壱番屋(7630)の株主優待取得費用

 

壱番屋(7630)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

 

今回はGMOクリック証券の制度信用売りを使い、100株をつなぎ売りで取得しました

 

かかった手数料は…

 

項目金額(税込)
合計5,950円
信用買い → 現物買い100円
信用売り100円
金利・貸株料70円
逆日歩5,680円
利益0円

 

よってお得になった金額は…

 

1,500円 – 5,950円 = -4,450

 

!(◎_◎;)

 

やってしまいました!!

 

ぐうの音もでない完全なる赤字です( ;  ; )

 

やはり調子に乗って制度信用でチャレンジするものではありませんね

 

いい勉強代になりましたm(_ _)m

 

 

 

壱番屋(7630)の株主優待まとめ

 

壱番屋(7630)の株主優待は非常に人気度は高いです

 

しかしながら一般信用でのつなぎ売りは困難ですし、制度信用を使っても高額逆日歩の餌食になる可能性もあります

 

取得難易度はめちゃくちゃ高いので個人的にはそこまで積極的に取りに行く必要はない銘柄だと思います

 

カブドットコム証券で手数料が無料になる条件を満たせばつなぎ売りをしても余裕で前にでますが、条件を満たすにはお金が多く必要ですので、資金が少ない投資家にはかなり無茶な話ですからね〜(^^;;

 

どうしても株主優待が欲しくてつなぎ売りする場合は注意してくださいませ

 

おそらく自分は次回取得しないと思います

 

再び、高額逆日歩の餌食になりそうな気がしますのでww

 

 

 

2 Comments

AKL

11月の権利日や権利落ち日の曜日が間違っているようですが・・・逆日々や貸株料の計算は大丈夫でしょうか・・?^_^;

返信する
メカニック

AKLさんご指摘ありがとうございます。
すいません。ただいま修正いたしました。
逆日歩や貸し株料などはしっかりと調べて記載しております。
しかし、あくまで個人のブログですし、この辺りは自分でもう一度しっかりと調べていただきたいと思います。
どちらかというとこのブログは自分の記録用という位置づけが強いですので。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。