2月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


2月20日確定日

権利付き日 15日(水)

権利落ち日 16日(木)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 9日の19時以降

フライングゲット 8日の19時以降


2月末日確定日

権利付き日 23日(木)

権利落ち日 24日(金)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 17日の19時以降

フライングゲット 16日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


ユーシン(6985)の株主優待を徹底紹介!! クオカードはやっぱり鉄板!?

ユーシンは2016年で90周年を迎えた非常に歴史のある企業です

株主優待はみんな大好きな金券で、しかも権利月が11月ということでなかなか人気化する銘柄となります

今回はそんなユーシン(6985)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきますよ(^ ^)

スポンサーリンク

ユーシン(6985)ってどんな会社??

ユーシン(6985)は自動車部品や産業機械部品を製造、販売している会社です

ユーシン 株主優待 2016年 1

自分はメカニックなので自動車部品が気になって見てみたところ、ステアリングロックやアウターハンドル、ドアラッチなど本当にいろいろなものを作成していました(^ ^)

これだけ作成していたら自分は確実にいままでユーシンが作った製品に触れたことがあると思いますww

個人的な感想ですが、商品を見るとキーシリンダーなどの鍵まわりが得意な企業に感じました

ユーシン(6985)の株主優待詳細

ユーシン ロゴ 1

銘柄(株)ユーシン
コード6985
株価743円 (10/21日現在)
権利確定月11月末日
株主優待(クオカード)100株以上・・・1,000円相当
1,000株以上・・・1,000円相当
一般信用売り可能証券なし
制度信用売り可能
優待利回り(年間)100株の場合・・・1.34% 〜 2.72%
1,000株の場合・・・0.14% 〜 0.41%
配当利回り1.34%

ユーシン(6985)の株主優待はクオカードです

100株以上の株主に対して1,000円分のクオカードが進呈されます(^ ^)

そして、長期保有者には下記のようにグレードアップ!!

1年以上

  • 100株以上・・・2,000円相当
  • 1,000株以上・・・2,000円相当

2年以上

  • 100株以上・・・2,000円相当
  • 1,000株以上・・・3,000円相当

少し変則的な内容になっているので注意してくださいね(^^;;

利回りを重視する場合は100株を1年以上保有するのがベストです

また、権利日は株主優待が少ない11月ということで結構貴重な銘柄だと思います(^ ^)

つなぎ売りでの取得

ユーシン(6985)は今のところ一般信用売りができる証券会社がありませんので、つなぎ売りで取得する場合は制度信用を使うしかありません

どうしてもつなぎ売りで取得したい場合は逆日歩を覚悟しましょう(^^;;

被害を最小限に止めるためにも信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って手数料をできるだけおさえるようにしてくださいね♪

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

過去の逆日歩

続いてユーシン(6985)における過去の逆日歩です

年度逆日歩(100株辺り)
2014年11月90円
2015年11月80円
2016年5月1,120円

今のところは比較的高額な逆日歩はついていませんね♪

2016年の5月はユーシンの90周年の特別記念で追加の株主優待が配布されたため高額な逆日歩となりました

ユーシン(6985)から株主優待が到着!!

今回はユーシン(6985)の株主優待を100株つなぎ売りして取得しました!!

こちらが到着したクオカードです

ユーシン 株主優待 2016年 2

ユーシン 株主優待 2016年 3

ユーシンでは2016年の5月に90周年をむかえたということで、この年の5月には追加で100株以上の株主に対して2,000円のクオカードが特別に配られたんです(^ ^)

もちろんこれは2016年だけの特別措置となります

通常は11月末日が権利日で1,000円分のクオカードしかもらえないので注意してくださいね♪

ユーシン(6985)の株主優待取得費用

ユーシン(6985)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はGMOクリック証券の制度信用売りを使い、100株をつなぎ売りで取得しました

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計1,310円
現物買い90円
信用売り100円
金利・貸株料0円
逆日歩1,120円

よってお得になった金額は…

2,000円 – 1,310円 = 690

逆日歩が高くついてしまったので、大きく利益が削られました(^^;;

でも株主優待はクオカードということで”ほぼ現金と一緒“ですから全然問題ありません

690円のクオカードをタダで貰ったようなものですからね♪

ユーシン(6985)の株主優待まとめ

ユーシン(6985)の株主優待はクオカードということで万人が喜べる商品だと思います(^ ^)

しかも11月の株主優待が少ない時期の貴重なクオカード銘柄です♪

積極的に取得したい株主優待でしょう

ただ、今のところは制度信用でしかつなぎ売りができないのでどうしても逆日歩リスクを負わざるおえません

逆日歩日数を確認しながら慎重に取得していきたいですね♪

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに2月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • コメダ珈琲店の電子マネー
  • リンガーハットの優待券
  • 日高屋の優待券
  • 吉野家のクーポン
  • イオンギフトカード
  • クオカード
  • 西松屋の優待券
 

もちろん、上記はほんの一部で、全てをピックアップしていったらきりがありません!!

 

この先も魅力的な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

 

↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

スポンサーリンク