8月20日確定日

権利付き日 15日(火)

権利落ち日 16日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 8日の19時以降

フライングゲット 7日の19時以降


8月末日確定日

権利付き日 28日(月)

権利落ち日 29日(火)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 22日の19時以降

フライングゲット 21日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本


サンリオ(8136)の株主優待を徹底紹介!! 優待券が沢山貰えてサンリオ好きにはたまらない!?

今回紹介する株主優待はサンリオ(8136)です

子会社が運営するサンリオピューロランドは日本における大型テーマパークの一つで、日本では知らない人がほとんどいないといってもいいのではないでしょうか??

それくらい有名なテーマパークで行ったことがある人も多いかもしれませんね♪

今回はそんなサンリオ(8136)における株主優待の詳細、逆日歩情報なども含めて徹底紹介していきたいと思います(^ ^)

スポンサーリンク

サンリオ(8136)ってどんな会社??

サンリオ(8136)は主に自社でデザインしたキャラクターを使った様々な商品をプロデュースする会社というところでしょうか??

このほかにも映画事業、音楽事業、出版事業など様々な事業を運営しているため中々説明がしずらい会社です(^^;;

ただ、やはり一番利益をあげているのはハローキティを筆頭とした代表キャラクター商品の販売やライセンス料なのでここが柱になっています

サンリオは本当に昔から有名なキャラクターが多く、自分が子供の頃もサンリオのキャラクターグッズが多く売られていました

今では”ぐでだま”なんかが人気なんですかね(^ ^)

サンリオ(8136)の株主優待詳細

サンリオ ロゴ 1

銘柄(株)サンリオ
コード8136
株価1,900円 (2016/7/25日現在)
権利確定月3月末日
9月末日
株主優待(優待券)100株以上・・3枚
500株以上・・6枚
1,000株以上・・8枚
4,000株以上・・10枚
10,000株以上・・12枚
50,000株以上・・15枚
100,000株以上・・20枚
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
松井証券
制度信用売り可能
優待利回り100株以上・・・12.00%
500株以上・・4.80%
1,000株以上・・3.20%
4,000株以上・・1.00%
10,000株以上・・0.48%
50,000株以上・・0.12%
100,000株以上・・0.08%

サンリオ(8136)の株主優待はサンリオピューロランドとハーモニーランドの共通入場券です

さらに100株以上と1,000株以上の株主で貰える商品は違いますが、株主様限定商品も貰うことができます(^ ^)

サンリオ好きには堪らない株主優待ですね

しかも、利回りも優秀で100株に至っては利回りが12%もあります

優待券は休日のサンリオピューロランドの大人入場料金3,800円で計算しています。
売却する場合は1,500円前後の価値になり、利回りが変わりますので注意してください。

株数ごとに優待券が多く貰えますが、逆にどんどん利回りが下がっていってしまうので利回りを重視するなら100株が一番お得でしょう

現在は株価も下落傾向にありますので、サンリオ好きの人は購入してから長期保有するのもありかもしれませんね♪

つなぎ売りでの取得

サンリオ(8136)はつなぎ売りが制度信用一般信用の両方で可能です

一般信用は今の所カブドットコム証券松井証券の2社で対応しています

しかしながらそれなりに人気のある株主優待ですので、一般信用で取得しようとしている方は権利付き日前日では間に合いません

確実に取得したい方は1ヶ月〜20日前を目安にクロスしておいてください♪

過去の逆日歩

続いてサンリオ(8136)における過去の逆日歩です

年度逆日歩(100株辺り)
2012年3月0円
2012年9月30円
2013年3月60円
2013年9月225円
2014年3月0円
2014年9月15円
2015年3月10円
2015年9月5円
2016年3月5円
2016年9月15円
2017年3月630円

かなり低額な逆日歩が続いているので、これならば上級者の方は制度信用でつなぎ売りを狙ってみるのもいいかもしれませんね

制度信用でつなぎ売りする場合は信用手数料が完全無料のSMBC日興証券、手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使ってできるだけ、低料金で取得するようにしてくださいませm(_ _)m

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

サンリオ(8136)から株主優待が到着!!

今回はサンリオ(8136)の株主優待を100株つなぎ売りして取得しました!!

まずは通常どおり、株主総会への招集通知が届くんですがサンリオの場合は株主のためにサンリオピューロランドを貸し切りにします

普通に楽しむことができちゃうようです(^ ^)

サンリオ 株主優待 2016 1

同封されている議決権行使書が入場券代わりになりますので、貸し切り日に行きたいという方は忘れずに持って行きましょう

これは株主に対して素晴らしいサービスだと思います

そして、しばらくたってから遅れて株主優待が到着です

サンリオ 株主優待 2016 5

今回は100株以上の株主に対して”ぐでたまのウェットティッシュ”の限定商品も貰えました

優待券はサンリオピューロランドとハーモニーランド共通入場券が3枚

サンリオ 株主優待 2016 3

商品購入で使える500円引きのクーポン券も2枚いただけました

サンリオ 株主優待 2016 4

これだけの優待品が年に2回貰えるわけですから、本当に大盤振る舞いですね

株主をかなり大事にしてくれている企業に感じました(^ ^)

サンリオ(8136)の株主優待取得費用

サンリオ(8136)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はカブドットコム証券の一般信用を使い”つなぎ売り”で100株取得しました

かかった手数料は…

項目金額(税込)
合計586円
現物買い270円
信用売り268円
金利・貸株料48円
逆日歩0円

よってお得になった金額は…

11,400円 – 586円 = 10,814円

定価で計算すれば10,000円以上お得になった計算です

これはとんでもなくお得ですね♪

サンリオに行く人にはこれ以上ないコスパだと思います(^ ^)

サンリオ(8136)の株主優待まとめ

サンリオファンはもちろんのこと、サンリオに興味がない人でも満足できる優待だと思います

優待券は売却でもそれなりの価値がありますから、みんなハッピーになれる株主優待といっていいでしょう(^ ^)

自分はNISAで長期保有するのを本気で考えてしまいました

権利月は株主優待が多い3月と9月ですが、積極的に取得しにいっても後悔しない銘柄だと思いますので積極的に取得するようにしてくださいね

個人的にはお子さんがいる家庭にはもってこいの株主優待だと思いますよ♪

株主優待のつなぎ売りを初めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに8月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • イオンの株主割引カード
  • リンガーハットの優待券
  • TOHOシネマズの映画鑑賞券
  • ミニストップのアイス無料券
  • コメダ珈琲の電子マネー
  • ジンズの優待券
  • パルコの商品券
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待を取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら