6月20日確定日

権利付き日 15日(木)

権利落ち日 16日(金)

逆日歩日数1日


6月末日確定日

権利付き日 27日(火)

権利落ち日 28日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 21日の19時以降

フライングゲット 20日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


GMOインターネット (9449) の株主優待が到着!! 優待を受けるための手続方法を徹底紹介!!

GMOインターネット (9449) の株主優待が到着しました

GMOインターネット 株主優待

といってもかなり前になりますので少しいまさら感がありますがご了承ください(^^;;

GMOインターネットの株主優待は総額12,000円相当という大盤振る舞いの内容となっておりクロスで取得する方も非常に多いと思います

ただし、優待を使うためにはネットからあらかじめ設定をしなければいけないなど少し面倒な所もあり、初めて取得した人には少々わかりにくい部分もあることは否めません

本日はGMOインターネットの株主優待の詳細と登録方法を解説していきたいと思います♪

スポンサーリンク

GMOインターネット(9449)株主優待の内容

銘柄 GMOインターネット
コード
9449
株価
1,414円 (2015/5/12時点)
権利確定月
6月、12月末日
株主優待
【1】くまポンギフト券 2,000円分【2】GMOクリック証券でGMOインターネット株式の買付手数料相当額をキャッシュバック

【3】GMOクリック証券の売買手数料上限5,000円をキャッシュバック

【4】グループの各種サービスの利用料上限5,000円割引

一般信用クロス
カブドットコム証券
松井証券
SBI証券

全て優待を使い切れば12,000円+αの価値があります。

比較的権利日ギリギリでもクロスでき、カブドットコム証券と松井証券の両方で一般(無期限)信用クロスが可能なので比較的取得は容易でしょう♪

上記優待の中で、一番嬉しいのはやはりGMOクリック証券の売買手数料の5,000円キャッシュバックだと思います。

GMOクリック証券では優待をタダ取りする際に制度信用しかできませんので銘柄を選定しなければいけませんが、比較的逆日歩がつかない銘柄ならば金利を払うだけで優待をゲットすることが可能になりますからね(^ ^)

他にもドメイン代やサーバー代でも5,000円割引ができますのでこちらもかなりお得だと思います♪

GMOインターネット(9449)における過去の逆日歩

GMOインターネットの過去における逆日歩は下記の通りです

年度逆日歩(100株辺り)
2014年6月0円
2014年12月0円
2015年6月0円
2015年12月0円
2016年6月0円
2016年12月0円

今の所逆日歩0円がつづいています(^ ^)

このデータならば制度信用でつなぎ売りしても問題なさそうですね♪

GMOインターネット(9449)株主優待の登録方法

GMOインターネットの優待を使うにはまずはこちら株主優待サイトで登録の手続きをしなければいけません

上記リンクをクリックすると移行すると下記のページへ移行します

GMOインターネット 登録方法 1

実はGMOインターネットのくまポン優待をゲットするためには”GMOとくとくID“が必須となっています

なのでこのIDを持っていない方はまずはGMOとくとくIDの作成から始めましょう

GMOとくとくIDの作成には「メールアドレス」、「パスワード」、「生年月日」、「性別」だけで簡単に作成ができますよ(^ ^)

GMOインターネット 登録方法 2

IDを作成できた方,又はすでにIDを持っている方はすでに準備が整っているので優待の申請にいきましょう♪

「GMOとくとくIDをもっている」というバナーをクリックすれば登録申請の画面にいきますのでそちらから各種申請に進みます

GMOインターネット 登録方法 3

郵便番号」、「株主番号」、「ID」を入力して同意にチェックをいれたら「決定」を押しましょう!!

すると各種優待の申請ができる画面が現れるので後は自分が欲しい優待の申請を進めていくだけです(^ ^)

GMOインターネット 登録方法 4

GMOクリック証券のキャッシュバックや各種サービスの割引を受けるには当然、口座やアカウントを持っていないと特典を受けることができませんので気をつけてくださいね♪

GMOインターネット(9449)からキャッシュバックをいただきました

GMOインターネットからGMOクリック証券の手数料がキャッシュバックされました

GMOインターネット 株主優待 キャッシュバック

今回は変則的なつなぎ売りを多く行ったこともあり、5,000円MAXです!!

GMOクリック証券は手数料が安い上につなぎ売りでも重宝する証券会社なので、このキャッシュバックは本当に助かります(^ ^)

手数料が安いということもあり、GMOクリック証券を使って株主優待を取得している人も多いと思います 自分もその内の一人で...

GMOインターネット(9449)の株主優待の注意点

GMOインターネットの株主優待を使用する場合に気をつけなければいけないことがあります。

実は有効期限が決まっておりその期限を過ぎてしまった場合はすべて無効となります。

期限が過ぎた場合、くまポンのギフト券は消滅し、キャッシュバックは5,000円未満だった場合も残りの分のキャッシュバックは受けられません(^^;;

せっかくゲットした優待も期限を過ぎてしまったら何も意味がなくなってしまいますのでしっかりと注意して使いましょう!!

GMOインターネット(9449)の株主優待のまとめ

このサイトを見ていただいている方は少なくとも株取引を行う人だと思いますからGMOクリック証券のキャッシュバックはかなり使える優待だと思います

全て使い切れれば優待利回りもいいので個人的にもかなりオススメです♪

GMOクリック証券はタダでさえ手数料がかなり安いのにその上5,000円分キャッシュバックしてもらえる訳ですから優待ゲッターにとってこんないいことはありませんよね(^ ^)

この優待が続く限り、自分はこれからも積極的に取得していきたいと思います!!

公式サイトはこちらGMOクリック証券

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに6月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • マクドナルドの優待券
  • ロイヤルホストの優待券
  • ベルメゾンのクーポン
  • アルペンの買物券
  • 丸源の食事券
  • すかいらーくの食事券
  • キングジムの自社製品
  • クオカード
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待が多く取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら