3月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


3月20日確定日

権利付き日 14日(火)

権利落ち日 15日(水)

逆日歩日数4日


3月末日確定日

権利付き日 28日(火)

権利落ち日 29日(水)

逆日歩日数3日

5日信用売り解禁日 22日の19時以降

フライングゲット 21日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


東宝 (9602) の株主優待を使って映画を見てきました!! 株価が高くなり取得の難易度がアップ!?

ゴールデンウィークの話になりますが東宝 (9602) の株主優待を使って映画を見てきました

自分はDVDで借りて映画を見ることはしないんですがなんだか映画館には行きたくなってしまうんですよね

あの暗闇の中、大型スクリーンでみる雰囲気が好きなのかもしれません(^ ^)

本日は東宝の株主優待の詳細と使い方についてご紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

東宝 (9602) の株主優待の詳細

東宝 ロゴ1

銘柄東宝(株)
コード9602
株価2,984円 (2016/6/3日現在)
権利確定月2月末日
8月末日
株主優待100株以上・・・映画割引券2枚
500株以上・・・映画割引券8枚
1,000株以上・・・映画招待券
10,000株以上・・・映画招待券+演劇招待券
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
松井証券
制度信用可能
優待利回り算出不可

優待の内容を細かく書くと下記のようになります

株数 優待
100株〜
映画鑑賞割引券
(2枚/半年)
500株〜
映画鑑賞割引券
(8枚/半年)
1,000株〜
株主カード 1枚
招待券 1シート
株主ファミリーカード 0枚
2,000株〜
株主カード 1枚
招待券 2シート
株主ファミリーカード 0枚
3,000株〜
株主カード 1枚
招待券 3シート
株主ファミリーカード 0枚
5,000株〜
株主カード 1枚
招待券 6シート
株主ファミリーカード 1枚
10,000株〜
株主カード 1枚
招待券 10シート
株主ファミリーカード 2枚
演劇招待券 A席1枚
20,000株〜
株主カード 1枚
招待券 15シート
株主ファミリーカード 3枚
演劇招待券 A席1枚
30,000株〜
株主カード 1枚
招待券 20シート
株主ファミリーカード 3枚
演劇招待券 A席3枚
50,000株〜
株主カード 1枚
招待券 25シート
株主ファミリーカード 3枚
演劇招待券 S席3枚
100,000株〜
株主カード 1枚
招待券 30シート
株主ファミリーカード 3枚
演劇招待券 S席3枚

細かく内訳がなされているためちょっと見るだけで頭が痛くなってしまうかもしれませんww

ちなみに1,000株未満は割引券、1,000株以上が無料券となっていますのでここに大きな差があります

招待券の1シートは指定された2ヶ月間使える無料券となっており、

2月末の株主には “6,7月” , “8,9月” , “10,11月” に使える券が各2枚で合計6枚、

8月末の株主には “12,1月” , “2,3月” , “4,5月”に使える券が各2枚で合計6枚です

1,000株以上欲しいところですが現在は株価がかなり上昇してしまい最低でも300万以上必要になるので中々の資金を拘束されてしまいます

自分が取得した時にはまだ200万円代でゲットできたのでいつの間にか凄いことになっていました(^^;;

ただ、2月と8月は他にも魅力的な株主優待が多くある月なのでさらに厳しいですよね

東宝の優待を取得する際には少し資金の調整をしながらどこまでの優待を取れるかしっかり検討が必要になりそうです

東宝(9602)の逆日歩

東宝の逆日歩は下記の通りです。

年度逆日歩(100株辺り)
2012年2月55円
2012年8月45円
2013年2月50円
2013年8月45円
2014年2月240円
2014年8月90円
2015年2月330円
2015年8月195円
2016年2月300円

今の所、優待の価値以上に逆日歩がつくことはありません。

手数料が安いライブスター証券GMOクリック証券を使えばかなり、お得に手に入れることができそうですね♪

東宝 (9602) 株主優待の使い方と注意点

東宝の株主優待券を使うには割引券、無料券共に受付カウンターの人に渡さなければいけません

機械からできませんので注意が必要です

そのため、自分はゴールデンウィーク中にいったのでものすごい列に並ぶことになりました( ;  ; )

割引券はそのまま渡して800円を支払うだけですので特別難しいことはないでしょう

注意すべきは無料券の方です

こちらは株主カードと無料券の両方を提示しなければならず、株主番号も一致していなければ使うことはできません!!

よって無料券だけをヤフオク!などで手に入れても株主番号が一致しないため使えないので気をつけましょう

そして、使用期間が過ぎた無料券も使うことができなくなります

例えば”2月,3月”の無料券を持っていて4月にその券を見せても当然使えません

使用期間を過ぎてしまったらただの紙切れになってしまいますから必ず期間中に見るようにしてくださいね♪

無料券の場合はお金を払う必要はないので、やることがなくて暇な日は見たい映画がなくても無理やり何か見るのもいいかもしれません

東宝 (9602) の株主優待を使って映画を鑑賞してきました

ゴールデンウィークに見たい映画がありましたので最後の通用券を使い見に行ってきました!!

使った通用券4,5月分になります

東宝 (9602) 株主優待券 1

そして「何を見たか」というというと…

寄生獣 「完結編」です!!

東宝 (9602) 株主優待券 2

時間を見ていただければわかると思いますが少し遅れてしまったんですww

ただ、ギリギリ本編には間に合いましたのでなんとかセーフでした

寄生獣は漫画が原作になっていますが最後までハマって読みましたので内容は知っていたんですがそれでも十分楽しめました

ちょっと気持ち悪いところもありますけどね(^^;;

ちなみに前編も見ていましたので寄生獣で2枚の無料券を使ったことになります

実は”12月,1月”の無料券を1枚無駄にしてしまったので少し後悔はありますがそれでも5回は無料で映画を堪能できたということでかなり満足です

東宝 (9602)の株主優待のまとめ

優待利回りはあまりいいとはいえませんがそれでも映画好きには最高の株主優待といえると思います

権利日の前日には売り切れることもありますがそれでも比較的取得しやすい株主優待の一つなのででこれから株主優待タダ取りを始めようとしている人でも十分取得可能です(^ ^)

100株でも割引券をもらえますので興味が出た方は是非次の権利確定月にゲットしてみてはどうでしょうか??

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに3月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • すき家、はま寿司の食事券
  • ANAやJALの航空運賃50%オフ券
  • 松屋の食事券
  • ゴルフプレー優待券
  • クオカード
  • 商品券
  • ヤマダ電機の割引券
 

もちろん、上記はほんの一部で、全てをピックアップしていったらきりがありません!!

 

この先も魅力的な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

 

3月は1年で最も株主優待が多い月なので、たくさんゲットできますよ♪

 

↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

スポンサーリンク