トラスコ中山(9830)の株主優待を徹底紹介!! 魅力的な5,000円相当の商品が沢山ありますよ

 

トラスコ中山(9830)は12月でも特に人気の銘柄です

 

株主優待は多くの商品から選択できるとあって、欠かさずに取得している人も多いでしょう(^ ^)

 

今回はそんなトラスコ中山(9830)の株主優待について徹底紹介していきたいと思います

 

トラスコ中山(9830)ってどんな会社??

 

トラスコ中山(9830)は工場や屋外作業現場向けの工具などを仕入れて、ホームセンターやネット通販企業に販売している会社です

 

トラスコ 中山 2

 

脚立や電動工具など比較的大きなものから、ガムテームなどの消耗品まで本当に多くの商品を販売しています

 

在庫数は26万4,500アイテムもあるそうなので、ちょっと想像できないくらいの数ですよね(^^;;

 

また、物流拠点も全国に48箇所もあるので、商品の配送も非常に早いそうですよ(^ ^)

 

 

トラスコ中山(9830)の株主優待詳細

 

トラスコ中山 1

銘柄トラスコ中山(株)
コード9830
株価4,555円 (2016/5/6日現在)
権利確定月12月末日
12月株主優待(自社PB製品など)100株以上・・・5,000円相当
1,000株以上・・・10,000円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
松井証券
制度信用可能
優待利回り100株以上・・・約2.20%
1,000株以上・・・約0.44%

 

トラスコ中山(9830)の株主優待は自社製品

 

しかも、かなり太っ腹な設定になっていて、100株でも最大10,000円相当の品が貰えるんです(^ ^)

 

この金額は自社製品だからできるんでしょうね

 

一応、1,000株ならば10,000円相当以上の商品が選べますが、利回りはかなり低下してしまいます(^^;;

 

約定代金もかなり高くなってしまうので、よほどトラスコ中山に思い入れがなければ100株がオススメです

 

つなぎ売りでの取得

 

トラスコ中山(9830)は”一般信用売り“、”制度信用売り”のどちらでもつなぎ売りが可能です

 

そして、一般信用はSBI証券カブドットコム証券、松井証券の3社で対応しています(^ ^)

 

また、権利つき日ギリギリでも取得できる可能性が高いため、焦ってつなぎ売りする必要はありません

 

一般信用をつかったつなぎ売りの取得難易度は易しいと思います♪

 

そして、続いて逆日歩です

 

年度逆日歩(100株辺り)
2012年3月120円
2013年3月150円
2014年12月180円
2015年12月500円
2016年12月275円
2017年12月300円

 

3月が権利月 → 12月権利月と途中で変更になりましたが、今の所高額な逆日歩にはなっていません

 

油断は禁物ですが、これならばGMOクリック証券ライブスター証券などの手数料が安い証券会社を使うことによってかなりコスパを上げられると思います(^ ^)

 

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m
SBI証券でつなぎ売り(株主優待タダ取り)はどうやればいいの?? 100銘柄以上ゲットした管理人が初心者向けに徹底解説!

 

 

トラスコ中山(9830)から株主優待が到着!!

 

トラスコ中山(9830)の株主優待は初めにカタログが届きます

 

トラスコ中山 株主優待 2015年 1

 

表紙はこんな感じで社長が100%のスマイルで写っていますww

 

トラスコ中山 株主優待 2015年 2

 

 

トラスコ中山 株主優待 2015年 3

 

今回自分は100株をつなぎ売りしましたが、選べる5,000円相当の商品はこんな感じです

 

中々、5,000円とは思えないほど豪華なラインナップになっています(^ ^)

 

これだけあるとどれにするか悩んでしまいますが、自分は最終的にフライパンを選択しました!!

 

トラスコ中山 株主優待 2015年 4

 

現在つかっているフライパンはすでに2年ほどつかっていましたので、いいタイミングだったと思います(^^;;

 

今使っているフライパンよりもかなりいい商品なので、これは長持ちしてくれそうですww

 

 

トラスコ中山(9830)の株主優待取得費用

 

トラスコ中山(9830)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

 

今回はGMOクリック証券の制度信用を使ってつなぎ売りで取得しました

 

取得費用は…

 

項目金額(税込)
合計876円
信用買い → 現引108円
信用売り108円
金利・貸株料160円
逆日歩500円

 

よって、お得になった金額は…

 

5,000円 – 876円 = 4,124円

 

実際に購入するとなれば5,000円もしないと思いますが、それでも上記のフライパンは1,000円以下では購入できないでしょう

 

そう考えるとかなりお得になったと思います(^ ^)

 

制度信用で攻めたので正直少し怖かったですが、挑戦してよかったです♪

 

 

トラスコ中山(9830)の株主優待まとめ

 

12月は優待銘柄が多いですが、その中でも優先的に取得する価値があると思います

 

5,000円相当の株主優待は中々ありませんからね♪

 

物以外にも食品やアタックなどの洗剤もありますから、誰でも必要な商品は必ずあると思います(^ ^)

 

ちょっと、株価が高いので資金を多く拘束されてしまいますが、それだけの価値はあると思いますので、今回気になった方は是非次は取得してみてください

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。