7月20日確定日

権利付き日 14日(金)

権利落ち日 18日(火)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 10日の19時以降

フライングゲット 7日の19時以降


7月末日確定日

権利付き日 26日(水)

権利落ち日 27日(木)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 20日の19時以降

フライングゲット 19日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本


三栄建築設計(3228)の株主優待を徹底紹介!! 2kgのお米券が到着です!!

不動産メーカーは株主優待を設けている企業が多く、しかもその多くは金券であることが多いです

大体はクオカードが多いのですが、三栄建築設計(3228)は一味違うんですよね(^^;;

今回はそんな三栄建築設計(3228)の株主優待の詳細について詳しく紹介していきます

スポンサーリンク

三栄建築設計(3228)ってどんな会社??

三栄建築設計(3228)は名前からもわかる通り、不動産を扱っている会社で、「同じ家は、つくらない。」をコンセプトにしている住宅販売メーカーです

三栄建築設計(3228) ロゴ 2

販売している住宅を見ましたが3階建てが多く、今風のオシャレな建物が多い印象を受けました

やはり、「他の人と同じ家はやだ」という人は多いでしょうから、そういう人が三栄建築設計に依頼するのかもしれませんね(^ ^)

三栄建築設計(3228)の株主優待詳細

三栄建築設計(3228) ロゴ1

銘柄(株)三栄建築設計
コード3228
株価1,237円 (2016/5/2日現在)
権利確定月2月末日
株主優待(お米券)100株以上・・・2kg
1,000株以上・・・8kg
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
制度信用可能
優待利回り100株の場合・・・約0.84%
1,000株の場合・・・約0.34%

三栄建築設計(3228)の株主優待はお米券です

クオカードや図書券などの金券に比べると使える物がお米に限定されてしまうので、あまり人気が高い株主優待ではありません

換金性もクオカードなどに比べると多少悪いですしね(^^;;

ただ、お米を普段買っている人には非常に魅力的な優待だと思います(^ ^)

また、100株と1,000株で貰える枚数が違いますが、1,000株だと利回りが大分落ちてしまいますので、100株で取得するのが無難でしょう

つなぎ売りでの取得

三栄建築設計(3228)は”一般信用売り“、”制度信用売り”のどちらでもつなぎ売りが可能です

そして、一般信用はSBI証券カブドットコム証券の2社で対応しています。

そこまで人気化するような銘柄ではありませんが権利付き日ギリギリでは一般信用売りの在庫がなくなっている場合もありますので、「絶対お米券が欲しい!!」という方は少し早めにつなぎ売りしておくようにしましょう

続いて、逆日歩データは下記の通り

年度逆日歩(100株辺り)
2017年2月0円

2016年の3月から賃借銘柄に指定されたこともあり、今の所逆日歩データはありません

2017年にどんな数字になるか注目ですね♪

逆日歩が高くならなければGMOクリック証券ライブスター証券などの手数料が安い証券会社を使うことによって、200円〜300円ほどで取得が可能になるかもしれません(^ ^)

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m
株価変動リスクがない!? SBI証券で一般信用取引を使った"株主優待タダ取り方法(つなぎ売り)"を徹底解説!
SBI証券で逆日歩がかからない一般信用売りが可能になりました 今までは優待タダ取りはカブドットコム証券...

三栄建築設計(3228)から株主優待が到着!!

三栄建築設計(3228)の株主優待は2月の株主優待の中でも比較的早めに到着します。

自分の手元に来たのは4月末〜5月初めでした(^ ^)

三栄建築設計 株主優待 2016年 1

1kgのお米券が2枚です

1枚540円の価値があるので、2枚で1,080円となります

実はお米券を過去に手に入れた覚えがありませんので、今回が初取得なんですよね

ただ、お米はいつも農家から直接買い付けているのでこのお米券は使わない可能性が大です(^^;;

換金行きかもしれません

三栄建築設計(3228)の株主優待取得費用

三栄建築設計(3228)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です

今回はカブドットコム証券の一般信用を使ってつなぎ売りで取得しました

取得費用は…

項目金額(税込)
合計395円
信用買い → 現引108円
信用売り193円
金利・貸株料94円
逆日歩0円

よって、お得になった金額は…

1,080円 – 395円 = 685

金額的には大したことはありませんが、コストパフォーマンスは悪くありません

お米券が半額以下でゲットできたと考えれば十分な結果だったと思います(^ ^)

三栄建築設計(3228)の株主優待まとめ

お米券はクオカードよりも株主優待に設定している企業が少ないので、意外とレアな金券です

しかも、お米券よりも”お米そのもの”を優待にしているところが多いです

しかし、現物よりもお米券の方が換金できるという点では優れているので個人的にはこの方が助かりますね(^ ^)

今回はコスパ的にも満足できましたので、次回も積極的に狙っていこうと思っています♪

株主優待のつなぎ売りを初めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに7月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • ダイドーの商品詰め合わせ
  • ジュンク堂の商品券
  • トーホーの割引券
  • 図書カード
  • モロゾフの割引券
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待が多く取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら