11月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


11月20日確定日

権利付き日 15日(水)

権利落ち日 16日(木)

逆日歩日数1日


11月末日確定日

権利付き日 27日(月)

権利落ち日 28日(火)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 20日の19時以降

フライングゲット 17日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


シーズ・ホールディングス(4924)の株主優待を徹底紹介!! 女性は嬉しい10,000円分の化粧品が到着!!

シーズ・ホールディングス(4924)は会社名が変更になり、会社名を聞いてもピンとこない人もいるかもしれません

しかし、ドクターシーラボといえば分かる人も多いでしょう(^ ^)

肝心の株主優待ですがもちろん、女性が喜ぶ商品となっていますよ

今回はそんなシーズ・ホールディングス(4924)の株主優待について逆日歩を含めて徹底的に紹介したいと思います

スポンサーリンク

シーズ・ホールディングス(4924)ってどんな会社??

シーズ・ホールディングス(4924)は化粧品を製造、販売している会社です

シーズ・ホールディングス ロゴ 2

上記でもいった通り、ドクターシーラボから社名を変更しました

ただ、商品にはドクターシーラボの名前は残っていますし、親会社をシーズ・ホールディングスにしただけで、子会社に株式会社ドクターシーラボは存在しています

商品はアクアコラーゲンゲルが有名で、女性の方は愛用している方もいらっしゃるかもしれませんね

最近では男性用化粧品も販売しているようですよ

その内、男性が化粧するのが当たり前の社会になるのでしょうか(^^;;

シーズ・ホールディングス(4924)の株主優待詳細

シーズ・ホールディングス ロゴ1

銘柄(株)シーズ・ホールディングス
コード4924
株価2,226円 (2016/4/22日現在)
権利確定月1月末日
①株主優待(自社製品)200株以上・・・10,000円相当
400株以上・・・20,000円相当
600株以上・・・30,000円相当
②株主優待(割引券)100株以上・・・合計9,500円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
楽天証券
SBI証券
制度信用可能
優待利回り200株の場合・・・約2.25%
400株の場合・・・約2.25%
600株の場合・・・約2.25%

シーズ・ホールディングスの株主優待は自社製品です

化粧品は高価なものが多いということで、株主優待の金額もかなり高価格に設定されています

200株で10,000円、600株ならば30,000円相当の自社製品が貰えてしまうんです

また、株数が多くなっても優待利回りが下がらないのは嬉しいところですよね〜

中々大盤振る舞いな会社の一つでしょう(^ ^)

つなぎ売りでの取得

続いてつなぎ売りでの取得に関してです

シーズ・ホールディングスは、”制度信用売り“、”一般信用売り”の両方が可能となっています

一般信用売りはカブドットコム証券SBI証券楽天証券で可能ですが、人気の銘柄なので競争率は激しいです

カブドットコム証券では一般信用売りの在庫がない場合も多く、SBI証券でも取得するのはかなり困難となります

ただ、2017年は楽天証券が結構穴場でした

1月の優待の中でも特に人気ですね(^^;;

続いて逆日歩です

年度逆日歩
2011年1月(1株辺り)900円
2012年1月(1株辺り)50円
2013年1月(1株辺り)4,800円
2014年1月(1株辺り)150円
2015年1月(100株辺り)165円
2016年1月(100株辺り)9,000円
2017年1月(100株辺り)10円

結構、波が激しいのがわかるかと思います

低価格の時もあれば、高価格の時もあるので逆日歩はかなり読みずらいです(^^;;

2016年は特に高額な逆日歩になりましたので、被弾した方も多かったのではないでしょうか??

もし、制度信用で攻めるならば手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って、万全の状態で攻めるのがいいと思います

シーズ・ホールディングス(4924)から株主優待が到着!!

今回はGMOクリック証券の制度信用売りを使って、100株つなぎ売りをし、シーズ・ホールディングス(4924)の株主優待を取得しました(^ ^)

まずは、シーズホールディングスの商品で使える割引券が先に到着です

シーズホールディングス 株主優待 2016年 1 のコピー

こんな感じで雑誌のような冊子も一緒に付属しています

自分は全く興味がありませんでしたので、そのまま嫁に渡しましたww

その後、ちょっと遅れて自社製品が届きます

シーズ ・ホールディングス 株主優待 2016年 1

シーズ ・ホールディングス 株主優待 2016年 2

10,000相当だそうです

少し「え!? これで10,000円相当!?」と思いましたが、化粧品は高いですからね(^^;;

男にはわからない領域です

同じ化粧品しか使わないという方も多いと思いますが、ドクターシーラボの商品を貰って嫌な女性はいないでしょうから、女の人には嬉しい優待ではないでしょうか(^ ^)

追記

その後、カブドットコム証券で600株をつなぎ売りして、3万円相当の商品をゲットしました。

ドクターシーラボ 株主優待 2017年 1

上記の1万円相当と比較するとすごいボリュームになっていることがわかると思います(^ ^)

これだけ貰えたら大満足ですね♪

シーズ・ホールディングス(4924)の株主優待取得費用

シーズ・ホールディングス(4924)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です^_^

今回は上記でもいったようのGMOクリック証券の制度信用売りを使って100株をつなぎ売りしました

取得費用は…

項目金額(税込)
合計18,332円
信用買い → 現引108円
信用売り108円
金利・貸株料116円
逆日歩18,000円

お得になった金額は…

10,000円 – 18,332円 = -8,332

!!

やってしまいました_| ̄|○

昨年の賃借残などを踏まえながら、ある程度確信を持って挑んだんですが、残念ながらMAX逆日歩を被弾してしまい大赤字になってしまいました(^^;;

取得費用の追記

その後、GMOクリック証券カブドットコム証券を使い、600株を変則的つなぎ売りで取得しました
取得費用は…

項目金額(税込)
合計3,556円
信用買い → 現引100円
信用売り1,015円
金利・貸株料2,441円
逆日歩

お得になった金額は…

30,000円 – 3,556円 = 26,444

20,000円以上前にでましたので、前年分の赤字も無事回収できました!!

リベンジ達成です(^ ^)

シーズ・ホールディングス(4924)の株主優待まとめ

1月では人気の株主優待ではありますが、つなぎ売りでの取得は難易度は高いです

一般信用売りの確保は難しいですし、逆日歩も高くなりやすいのでリスクはかなり高いと思います

どちらかといえば、つなぎ売りでの取得ではなく、ドクターシーラボの商品が好きな方は現物ホールドを考えてもいいかもしれませんね(^^;;

自分は今回高額逆日歩を被弾したので、次回はちょっと慎重に取得を検討したいと思います

さすがに2年連続のマイナスは厳しいですから。

株主優待のつなぎ売りを初めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに11月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • コスモス薬品の優待券
  • クオカード
  • ジェフグルメカード
  • マルカキカイのグルメセット
  • サーラのグループ優待券
  •  

    もちろん、上記以外にも多くの株主優待を取得できます!!

     

    この先もお得な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

     

    ↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

    スポンサーリンク

    フォローする

    関連記事はこちら

    関連記事はこちら