2月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


2月20日確定日

権利付き日 15日(水)

権利落ち日 16日(木)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 9日の19時以降

フライングゲット 8日の19時以降


2月末日確定日

権利付き日 23日(木)

権利落ち日 24日(金)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 17日の19時以降

フライングゲット 16日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


アサヒグループホールディングス(2502)の株主優待を徹底紹介!! やっぱり株主限定ビールが一番??

アサヒグループホールディングス(2502)は会社だけでなく、株主優待の知名度も高いです

長年株主優待を取り続けている人は、誰しも1度はゲットしている銘柄でしょう(^ ^)

勿論、自分も数回取得しています♪

今回はそんなアサヒグループホールディングス(2502)の株主優待を徹底紹介していきたいと思います

スポンサーリンク

アサヒグループホールディングス(2502)ってどんな会社??

アサヒグループホールディングス(2502)はお酒や清涼飲料水を製造、販売している会社です

アサヒグループホールディングス(2502) ロゴ 2

特にビールが好きな人は「アサヒじゃなきゃだめ!!」という人もいるでしょう(^ ^)

自分は結構三ツ矢サイダーが無性に飲みたくなる時があるんですよね〜

あのシュワシュワがたまりませんww

多分、アサヒが作った飲み物を飲んだことがないという人はいないんではないでしょうか??

それくらい有名な会社ですよね♪

アサヒグループホールディングス(2502)の株主優待詳細

アサヒグループホールディングス ロゴ 1

銘柄アサヒグループホールディングス(株)
コード2580
株価3,556円 (2016/4/20日現在)
権利確定月12月末日
株主優待(自社製品)100株以上・・・1,000円相当
1,000株以上・・・2,500円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
松井証券
楽天証券
制度信用可能
優待利回り100株の場合・・・約0.28%
500株の場合・・・約0.07%

アサヒグループホールディングスの株主優待は自社製品です

選択方式となっていますが、基本的にはお酒かジュースで1,000円分の飲料となります

100株と1,000株で貰える優待の金額が変わってきますが、1,000株になると優待利回りが大分下がってしまうので100株がオススメですかね(^ ^)

つなぎ売りでの取得

続いてつなぎ売りでの取得に関してです

アサヒグループホールディングス(2502)は大型株ということもあり、”制度信用売り“、”一般信用売り”の両方が可能となっています

しかも、一般信用売りはカブドットコム証券SBI証券、松井証券の3社で可能ですし、権利つき日前日でも余裕でクロスが可能です(^ ^)

逆日歩も下記の通りとなっていて…

年度逆日歩(100株辺り)
2011年12月25円
2012年12月35円
2013年12月385円
2014年12月60円
2015年12月50円

今のところは優待の価値以上に逆日歩が高額になることもありません

GMOクリック証券ライブスター証券を使えば、300円以内で株主優待をゲットできる可能性もありますよ♪

ちなみにつなぎ売りの方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

株価変動リスクがない!? SBI証券で一般信用取引を使った"株主優待タダ取り方法(つなぎ売り)"を徹底解説!
SBI証券で逆日歩がかからない一般信用売りが可能になりました 今までは優待タダ取りはカブドットコム証券...

アサヒグループホールディングス(2502)から株主優待が到着!!

今回はGMOクリック証券の制度信用売りを使って、100株つなぎ売りをし、アサヒグループホールディングス(2502)の株主優待を取得しました(^ ^)

まずは下記のような書類が届きます。

アサヒ 株主優待 2015年 12月 1

この中から一つ選択する方式です

もちろん、この中で一番人気は”株主様限定プレミアムビール“ですね

これのために毎年ゲットしている人もいるくらいの人気ぶりです(^ ^)

また、届く時期は下記のようになっており…

アサヒ 株主優待 2015年 12月 2

記入漏れがなく、スムーズにいった場合は4月中旬~5月上旬に届くことになります

だいたい申し込み用紙を返信してから1ヶ月半くらいかかる感じですかね

ちなみに申し込み期限を過ぎた場合は優待品が貰えませんので、それだけは十分注意してください

そして、自分は何を申し込んだのかというと…

アサヒ 株主優待 2015年 1

やっぱり、株主様限定ビールです!!

お酒はビールと焼酎ならばなんとか飲めますので、今回は迷うことなくこちらを選択しました

アサヒ 株主優待 2015年 2

中を開けるとこんなにカラフルなビールが登場です!!

ラベルも専用になっているので、アサヒさんは株主心をくるぐるのが上手いですね〜

なんだかこれだけで満足してしまうほどですw

ちょうど、温かくなってくる時期に届くのでビールが美味しい時期でタイミングも最高だと思います(^ ^)

早速冷蔵庫に入れましたので、後日楽しみに飲みましょうかね♪

アサヒグループホールディングス(2502)の株主優待取得費用

続いてアサヒグループホールディングス(2502)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です^_^

今回は上記でもいったようのGMOクリック証券の制度信用売りを使って100株をつなぎ売りしました

取得費用は…

項目金額(税込)
合計300円
信用買い → 現引108円
信用売り108円
金利・貸株料34円
逆日歩50円

お得になった金額は…

1,000円 – 300円 = 700円

今回は制度信用で攻めて大成功でした!!

300円で株主優待ビール4本をゲットです(^ ^)

しかも、GMOクリック証券のキャッシュバック分が残っていれば100円未満でゲットできているかもしれません

株主優待のコスパが更にあがる!?  GMOクリック証券の手数料を安くするためのとっておきの裏技
手数料が安いということもあり、GMOクリック証券を使って株主優待を取得している人も多いと思います 自分もその内の一人で...

アサヒグループホールディングス(2502)の株主優待まとめ

アサヒグループホールディングスの優待はやっぱり株主限定ビールが一番の売りでしょう

市販されているビールと味も違います(自分はわかりませんが…)ので、お酒好きには堪らない株主優待だと思います

若干、優待利回りが引くのが残念な部分ではありますが、それでも今回のように制度信用がうまくハマれば低価格でゲットすることも可能です(^ ^)

12月は飲料系の優待が多いですが、その中でも押さえておきたい1社だと思いますよ♪

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに2月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • コメダ珈琲店の電子マネー
  • リンガーハットの優待券
  • 日高屋の優待券
  • 吉野家のクーポン
  • イオンギフトカード
  • クオカード
  • 西松屋の優待券
 

もちろん、上記はほんの一部で、全てをピックアップしていったらきりがありません!!

 

この先も魅力的な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

 

↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

スポンサーリンク