2月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


2月20日確定日

権利付き日 15日(水)

権利落ち日 16日(木)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 9日の19時以降

フライングゲット 8日の19時以降


2月末日確定日

権利付き日 23日(木)

権利落ち日 24日(金)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 17日の19時以降

フライングゲット 16日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


バリューHR(6078)の株主優待を徹底紹介!! カフェテリアポイントを大量にいただきました!!

バリューHR(6078)の株主優待は今後12月でもかなり人気化すると思われる銘柄です

長期保有でも特典がありますし、100株ならば利回りも魅力的な数字となっています(^ ^)

また、自分同様にIPOした時に参加した方もいらっしゃるかもしれませんね

今回はそんなバリューHRの株主優待を徹底紹介させていただきます!!

スポンサーリンク

バリューHR(6078)ってどんな会社??

バリューHRは健康保険組合や個人向けにWEBシステムを用いた「健康管理サービス」を提供している会社です

バリューHR ロゴ 2

バリューカフェテリアという独自開発したサービスで、企業の健康管理や保健指導、さらには健康診断の予約までできます(^ ^)

自分も歳をとるにつれて健康に対して考えるようになっていますし、世の中的にも年々健康への関心が強くなっている雰囲気がありますのでこれからも活躍してくれそうな会社ですよね

バリューHR(6078)の株主優待詳細

バリューHR ロゴ1

銘柄(株)バリューHR
コード6078
株価1,727円 (4/6日現在)
権利確定月12月末日
①株主優待バリューカフェテリア年会費無料
②株主優待(カフェテリアポイント)100株以上・・5,000P
500株以上・・15,000P
1,000株以上・・30,000P
一般信用売り可能証券なし
制度信用売り可能
優待利回り(年間)100株の場合・・・2.89%
500株の場合・・・1.73%
1,000株の場合・・・1.73%

バリューHRの株主優待はバリューカフェテリアの年会費が無料、さらにはそこで使えるポイントの提供です

バリューカフェテリアは健康に関連した商品や、レジャーチケット、ホテルなどの宿泊予約ができるWEBサービスとなります

100株で5,000ポイントも貰える上に、3年以上保有で10,000ポイントになりますから利回りはかなり優秀です

長期保有1年以上100株・・・7,000P
500株・・・17,000P
1,000株・・・32,000P
長期保有3年以上100株・・・10,000P
500株・・・20,000P
1,000株・・・35,000P

株数が多くなるごとに、利回りは低下してしまいますが、それでも1%以上をキープしていますので、これはかなり長期保有向けの銘柄といえると思いますね

長期保有1年以上100株・・・4.05%
500株・・・1.97%
1,000株・・・1.85%
長期保有3年以上100株・・・5.79%
500株・・・2.32%
1,000株・・・2.03%

この利回りならばNISAに入れるのも全然ありでしょう(^ ^)

つなぎ売りでの取得

バリューHR(6078)に関しては2016年4月現在では”一般信用売り”ができず”制度信用売り”しかできません

よって、かなり上級者向けの銘柄となります(^^;;

肝心の逆日歩はというと…

年度逆日歩(100株辺り)
2015年12月275円

2015年から賃借銘柄となったため、まだデータは1回しかありませんが、この時は逆日歩は低価格でした

しかし、この先お得な銘柄ということが知れ渡れば、株不足になりどんどん逆日歩が高くなる傾向も考えられますので、油断はできない銘柄だと思います

リスク覚悟で取得をする方は念のため、逆日歩でダメージを受けてもいいように、GMOクリック証券ライブスター証券などの手数料が安い証券会社でつなぎ売りするのがいいでしょう(^ ^)

株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

SBI証券でのつなぎ売り方法を確認する

バリューHR(6078)から株主優待が到着!!

今回はGMOクリック証券の制度信用を使ってバリューHRの株主優待を取得しました

ドキドキしましたが、今回は制度信用でクロスして成功でしたね♪

そして、届いたのは下記の書類です

バリューHR 株主優待 2015年1

バリューカフェテリアにログインするための “ユーザID” と “パスワード” が書かれた紙切れが1枚届きます(^ ^)

バリューカフェテリアの公式サイトに行き、上記の”ユーザID” と “パスワード” を入力すればログインが可能です

バリューHR 優待

ログインするとすでに5,000ポイントが加算されており、様々な商品が選べるようになっていました

バリューHR 優待 2

レジャーチケットでは映画の鑑賞券、ディズニーランドの割引券などが購入可能!!

バリューHR 優待 4

バリューHR 優待 5

エンタメ系もかなり充実しているので、これならば誰でも満足できると思います

ちなみに、自分は未だに何を選んだらいいのか迷っていて決めていません(^^;;

選択肢が多すぎて、目移りしてしまっていますww

バリューHR(6078)の株主優待取得費用

バリューHRの株主優待を取得するのにかかった費用を計算しました

今回は上記でもいったようにGMOクリック証券の制度信用を使ってつなぎ売りで取得しました

取得費用は…

項目金額(税込)
合計503円
信用買い → 現引108円
信用売り108円
金利・貸株料12円
逆日歩275円
管理費0円

よって、お得になった金額は…

5,000円 – 503円 = 4,497円

なんと約4,500円ほどもお得になってしまいました!!

制度信用で攻めたのはかなりのファインプレイだったと思います(^ ^)

バリューHR(6078)の株主優待まとめ

バリューHRは今のところ一般信用売りが使えないので、つなぎ売りで取得する場合は逆日歩リスク覚悟で攻めなくてはいけません

自分は長期保有向けの特典があるということもあり、一度売却してしまいましたが、その後NISA口座で買い直しました

優待がなくならければずっと保有しつづけようと思います(^ ^)

優待利回りだけでもかなり魅力的な銘柄だと思いますので、興味がある方は”長期保有”、”つなぎ売り”など自分に合った方法で取得するようにしてくださいね

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに2月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • コメダ珈琲店の電子マネー
  • リンガーハットの優待券
  • 日高屋の優待券
  • 吉野家のクーポン
  • イオンギフトカード
  • クオカード
  • 西松屋の優待券
 

もちろん、上記はほんの一部で、全てをピックアップしていったらきりがありません!!

 

この先も魅力的な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

 

↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

スポンサーリンク