すかいらーく(3197)の株主優待を徹底紹介!! 多くの店舗で使える夢のような優待券!!

 

一時は上場廃止になりまして株主優待も無くなりましたが、再上場してから再度株主優待をゲットできるようになりました(^ ^)

 

今回は念願だったすかいらーくの株主優待をゲットできましたので詳しくご紹介していきたいと思います

 

また、早速株主優待制度が変更になりました(^^;;

 

すかいらーく(3197)ってどんな会社??

 

説明する必要もないかもしれませんが一応ご紹介させていただきますww

 

すかいらーく(3197)はガストなどを運営する大手飲食チェーンです(^ ^)

 

%e3%81%99%e3%81%8b%e3%81%84%e3%82%89%e3%83%bc%e3%81%8f-%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e9%80%9a%e4%bf%a1

 

ガストは超有名ですので、利用したことがないという人の方が少ないくらいでしょう

 

勿論自分も数え切れないほどいったことがあります

 

最近ではモーニングによく行きますかね♪

 

低価格でボリューミーな朝食も多く、ドリンクバーが無料なのでコスパが最高なんです

 

また、ガスト以外にもステーキガストやジョナサン、バーミヤンなどジャンルが違った飲食店も多く運営しています

 

すかいらーく レストランツ1

 

 

すかいらーく(3197)の株主優待詳細

 

すかいらーく ロゴ 1

銘柄(株)すかいらーく
コード3197
株価1,540円 (2017/2/9日現在)
権利確定月6月末日
12月末日
6月株主優待(優待券)100株以上・・3,000円相当
300株以上・・・9,000円相当
500株以上・・・15,000円相当
1,000株以上・・・33,000円相当
12月株主優待(優待券)100株以上・・3,000円相当
300株以上・・・11,000円相当
500株以上・・・18,000円相当
1,000株以上・・・36,000円相当
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
SBI証券
楽天証券
制度信用売り可能
優待利回り(年間)100株の場合・・・3.89%
300株の場合・・・4.33%
500株の場合・・・4.29%
1,000株の場合・・・4.48%
配当利回り2.59%

すかいらーく(3197)の株主優待はすかいらーく店舗で使える優待券となっています

 

2017年2月に優待内容を変更したことで上記のような内容となりました

 

以前は100株以上の株主に対して年に1回2,000円の優待券でしたので、実質拡充という感じです

 

内容的には500株や1,000株で増えるのでゼンショーやロイヤルホスト、リンガーハットに近い構成ですかね(^ ^)

 

つなぎ売りで取得するにもゲットできる金額が多くなったので、優待タダ取りゲッターにも嬉しい変更だと思います

 

一応、6月と12月で貰える優待金額が違うので注意してください

 

つなぎ売りでの取得

 

続いてつなぎ売りでの取得に関してですが”制度信用売り”、”一般信用売り”の両方で可能になっています

 

一般信用売りはカブドットコム証券SBI証券楽天証券の3社で可能です

 

2015年の12月は権利日直前まで在庫が残っていましたが、次回からは優待内容が変更になりますので争奪戦になる可能性もあります

 

油断しているといつのまにか一般信用売りの在庫がないという状況になるかもしれませんので注意していおいた方がいいかもしれませんね

 

[追記] 2016年6月も予想以上に在庫が早くなくなるということはありませんでした。もし、カブドットコム証券で在庫がなくなってもSBI証券では5日信用売り解禁日、もしくはフライングクロスをすることで余裕をもって取得できると思います

 

制度信用売りでつなぎ売りする場合は手数料が安いGMOクリック証券ライブスター証券を使って高額逆日歩を食らっても被害を最小限に止めるようにしておくといいかもしれません

 

また、株価変動リスクをなくして手数料だけで株主優待をゲットできる”つなぎ売り“の方法は下記の記事でSBI証券を例に紹介していますので「挑戦しようかな〜」と考えている方は是非参考にしてくださいませm(_ _)m

 

SBI証券でつなぎ売り(株主優待タダ取り)はどうやればいいの?? 100銘柄以上ゲットした管理人が初心者向けに徹底解説!

 

 

すかいらーく(3197)の逆日歩

 

すかいらーくにおける過去の逆日歩は下記の通りです

 

年度逆日歩(100株辺り)
2016年6月5円
2016年12月725円
2017年6月15円
2017年12月390円

 

今の所は優待価値以上の高額な逆日歩はついていません

 

まだデータが少ないのでこの先の動向にも注意しましょう

 

 

すかいらーく(3197)から株主優待が到着!!

 

今回はカブドットコム証券の一般信用売りを使って、100株つなぎ売りをし、すかいらーく(3197)の株主優待を取得しました(^ ^)

 

今回は100株で2,000円相当の優待券です

 

すかいらーく 優待券

 

500円×4枚 = 2,000円ですね♪

 

有効期限は到着してから1年もありますので余裕を持って使うことができます

 

多分、ガストのモーニングかステーキガストで使うような気がしていますが他の店舗も近くにありますのでちょっと検討するつもりです

 

ちなみに、ガストやステーキガストではクオカードでも支払いができますので優待券で足りない場合はそちらで支払いをするのがいいと思います

 

優待ゲッターはクオカード持ちが多いでしょうからねww

 

 

優待内容変更後

 

株主優待変更後の株主優待が到着しました

 

%e3%81%99%e3%81%8b%e3%81%84%e3%82%89%e3%83%bc%e3%81%8f-%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e5%84%aa%e5%be%85-2016%e5%b9%b4-6%e6%9c%88-1

 

今回は6月の権利日に1,000株を取得しましたので、11,000円分(500円×22枚)です

 

流石に22枚あると厚さがなかなかのものでした(^^;;

 

また、今回は優待内容が変更後ということもあり、詳細の紙も封入されていましたよ

 

%e3%81%99%e3%81%8b%e3%81%84%e3%82%89%e3%83%bc%e3%81%8f-%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e5%84%aa%e5%be%85-%e5%a4%89%e6%9b%b4

 

12月の方が500円〜1,000円分お得になりますので、6月よりも人気になりそうな予感がします

 

こちらは1回目の優待内容変更後になります。

 

この後さらに優待内容を変更しています。

 

優待内容変更後その2

 

2回目の優待変更後の株主優待が到着しました!!

 

すかいらーく 株主優待 2017年 1

 

1,000株分取得したのでなんと33,000円分です!!

 

22枚の優待券が入った封筒が3つも届きました。

 

すかいらーく、これだけ優待を拡充して本当に大丈夫なのかちょっと心配になります。

 

改悪しないことを祈るばかりです(^^;;

 

 

すかいらーく(3197)の株主優待取得費用

 

続いてすかいらーく(3197)の株主優待を取得するのにかかった費用を計算です^_^

 

今回は上記でもいったようにカブドットコム証券の一般信用売りを使って100株をつなぎ売りしました

 

取得費用は…

 

項目金額(税込)
合計492円
信用買い → 現引193円
信用売り193円
金利・貸株料106円
逆日歩なし

 

よってお得になった金額は…

 

2,000円 – 492円 = 1,508

 

どうしても欲しかったので、ちょっと早めにクロスを仕込んでおきました

 

少し貸株料が高くなってしまいましたが、それでも1,500円もお得になったので文句はありません(^ ^)

 

次回はどのくらいの枚数をゲットできるかが勝負になりそうです

 

株主優待変更後

 

優待変更後にGMOクリック証券カブドットコム証券を使って変則的つなぎ売りで1,000株を取得しました

 

取得費用は…

 

項目金額(税込)
合計2,415円
信用買い → 現引100円
信用売り1015円
金利・貸株料1300円
逆日歩なし

 

11,000円 – 2,415円 = 8,585

 

優待内容が変更になったおかげで、物凄くお得になりました!!

 

これは毎回取得する価値は大いにありそうですね♪

 

 

すかいらーく(3197)の株主優待まとめ

 

株主優待が変更になり、年に2回となりましたが取得難易度は改善前とそれほど変わっていません

 

もちろん、1,000株取得する人が増えたので競争率が高くなったのは間違いありませんが、ある程度の手数料を覚悟して1ヶ月前からクロスを仕込んでおけば十分だと思います

 

もう少し長引かせてもいいと思いますが一般信用の在庫がなくなった時の悲しみは半端ないので早めにしこんでおくほうがいいです(^ ^)

 

自分も次回は1,000株ゲットする気で強気に攻めていこうと思います(^ ^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。