2月15日確定日

権利付き日 10日(金)

権利落ち日 13日(月)

逆日歩日数1日


2月20日確定日

権利付き日 15日(水)

権利落ち日 16日(木)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 9日の19時以降

フライングゲット 8日の19時以降


2月末日確定日

権利付き日 23日(木)

権利落ち日 24日(金)

逆日歩日数1日

5日信用売り解禁日 17日の19時以降

フライングゲット 16日の19時以降

 

※必ず自分で最終確認するようにしてください。上記はあくまで自分のメモ用です


はせがわ(8230)の株主優待を徹底紹介!! 貰って嬉しい地域特産品が到着です!!

このページでははせがわ(8230)の株主優待を紹介していきたいと思います

はせがわの株主優待の一番の特徴はつなぎ売りでの取得する際のコスパが非常に優れているということでしょう

ただ、優待が2015年に改悪されてしまったので、つなぎ売りでの取得が不可能になってしまい、少々取得難易度が上がってしまったんです

このあたりも含めて徹底紹介させていただきますね(^ ^)

スポンサーリンク

はせがわ(8230)ってどんな会社??

はせがわ(8230)は仏具、仏壇の小売業者です

しかも仏壇仏具の小売業では首位に立っており、業界を牽引している会社なんですよね

最近では仏壇も多様化しており、下記のようにカリモクとコラボしたお洒落な仏壇もでているようです

はせがわ ロゴ 2

カリモクとのコラボと言われると家具好きには堪らないかもしれませんね♪

仏具も年々お洒落志向が強くなっている気がします(^^;;

はせがわ(8230)の株主優待詳細

はせがわ ロゴ 1

銘柄(株)はせがわ
コード8230
株価459円 (12/30日現在)
権利確定月9月末日
株主優待(1年以上保有)100株以上・・・1,500円分の特産品
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
制度信用売り可能
逆日歩(100株あたり)2014年9月・・・145円
2015年9月・・・480円
優待利回り(年間)100株の場合・・・3,3%

株主優待は地域特産品1,500円分と、株価のわりに貰える商品の価値が高いと思います

ただ、残念なことに2015年に株主優待の条件が改悪されてしまい、1年以上の保有が必要となってしまいました(^^;;

はせがわ 株主優待 2015年 2

ということで長期保有の方しか、株主優待が貰えません!!

単発のつなぎ売りでは株主優待が貰えませんので注意してください

また、一応つなぎ売りの取得に関しても記載していきますが、”制度信用売り” 、 “一般信用売り“の両方が可能です

そして、一般信用売りはカブドットコム証券しかできません

しかしながらやはり、はせがわの株主優待を取得するには長期保有が必要でしょう(^^;;

はせがわ(8230)から株主優待が到着!!

2015年の9月はカブドットコム証券一般信用を使って100株をつなぎ売りしてはせがわの株主優待を取得しました!!

はせがわ 株主優待 2015年 1.jpg

今回はピエトロ製品が詰まった株主優待が到着です(^ ^)

一応、これが改悪前に貰える最後の優待となりますね

自分ははせがわの株式を長期保有していませんので次回は貰えませんが、とりあえず今回は貰えてよかったです

ちなみにドレッシング、パスタソース共にすでに全て使ってしまいましたが、とても美味しく堪能できました♪

はせがわ(8230)の株主優待まとめ

株価が低価格ということから、つなぎ売りで非常に取得しやすい銘柄だったんですが、株主優待の条件が改悪されたことによりかなり取得しにくい銘柄になってしまいました(^^;;

ただ、株主優待を設置すると自分のようにそれ目当てでつなぎ売りする人が増えて、会社の出費が多くなってしまうので長期保有にする気持ちは非常にわかります

優待内容は1,500円ですが、送料や箱代もいれれば2,000円以上はすると思いますからね

とりあえずは、次回からつなぎ売りでの取得は不可能になってしまいましたが、長期保有すれば取得は可能です

はせがわの株価は買いやすい価格なので、株主優待が欲しいという方はNISAで保有しても面白いかもしれませんね♪

優待タダ取り始めてみませんか??

 

最近ではSBI証券でも一般信用を使ったつなぎ売りが可能になりました(^ ^)

 

ちなみに2月はSBI証券の口座を持っていれば下記の魅力的な株主優待が取得できますよ

 
  • コメダ珈琲店の電子マネー
  • リンガーハットの優待券
  • 日高屋の優待券
  • 吉野家のクーポン
  • イオンギフトカード
  • クオカード
  • 西松屋の優待券
 

もちろん、上記はほんの一部で、全てをピックアップしていったらきりがありません!!

 

この先も魅力的な株主優待が多くゲットできますので、是非SBI証券で株主優待タダ取りを初めてみてはどうですか??

 

↓SBI証券で優待タダ取りを始める↓

スポンサーリンク