ツカダ・グローバルホールディング(2418)から株主優待が到着!! 6月の貴重なクオカード銘柄!!

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)から株主優待が到着しました♪

 

この銘柄は初取得となりますが、制度信用でつなぎ売りするか最後まで悩んだ銘柄です

 

今回はそんなツカダ・グローバルホールディング(2418)の株主優待についてご紹介したいと思います(^ ^)

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)ってどんな会社??

 

自分もこの会社は全く知らなくて、きっと株主優待がなければ死ぬまで知らなかった会社だったかもしれません(^^;;

 

ツカダグローバルホールディング 株主通信

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)ブライダル事業を柱に”ホテル事業“、”レストラン事業“など多方面で活躍している会社です

 

オシャレな洋風の結婚式場が多くてドラマなどでも使われることがあるみたいですよ♪

 

また、ホテルは自分も一度いったことのあるインターコンチネンタル東京ベイを運営していると知って少し驚いてしまいました

 

インターコンチネンタル 東京ベイ

 

しらない所でツカダ・グローバルホールディングのサービスを受けていたようです(^ ^)

 

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)の株主優待詳細

 

ツカダグローバルホールディング 1

銘柄(株)ツカダ・グローバルホールディング
コード2418
株価757円 (8/07日現在)
権利確定月6月末日
12月末日’
株主優待100株以上・・・優待券と500円分のクオカード
200株以上・・・優待券と1,000円分のクオカード
一般信用売り可能証券カブドットコム証券
制度信用売り可能
優待利回り100株の場合・・・0,66+α%
200株の場合・・・0,66+α%

 

100株以上で優待券とクオカードの株主優待が貰えます

 

優待利回りは100株でも200株でも変わりませんのでつなぎ売りする場合は200株がオススメです(^ ^)

 

一般信用売りはカブドットコム証券でしか扱っていませんのでどちらかというと制度信用売りでのつなぎ売りが主になってくると思います

 

そこまで美味しい優待とはいえませんのでかなり上級者向けの銘柄なのかもしれません(^^;;

 

どうせなら出来るだけ傷を浅くできるように、GMOクリック証券ライブスター証券など手数料が安い証券会社で取引するのがいいと思います

 

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)における過去の逆日歩

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)における過去の逆日歩は下記の通りです。

 

年度逆日歩(100株辺り)
2014年6月80円
2014年12月300円
2015年6月80円
2015年12月275円
2016年6月80円
2016年12月175円
2017年6月75円

 

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)の株主優待が到着

 

今回はSBI証券の制度信用をつかって200株をつなぎ売りし、株主優待を取得しました

 

届いたのが下記のクオカードと割引券です(^ ^)

 

こちらが1,000円分のクオカード

 

ツカダグローバルホールディングス 株主優待2015.3

 

こちらが割引券になります

 

ツカダグローバルホールディングス 株主優待2015.2

 

優待券の方は運営施設で使える割引券となっていますが、ホテルで使う場合はそこまで安くなりませんので普通に”じゃらん”などのサイトで予約したほうがいいかもしれません(^^;;

 

レストランの方がお得度は高いと思います

 

自分は一応保管してありますが99%使わないと思いますので期限が来たら廃棄するつもりです(^^;;

 

ヤフオク!で値段を確認してみましたが200円〜400円と安いため売却してもたかがしれていました_| ̄|○

 

 

ツカダ・グローバルホールディング(2418)の株主優待まとめ

 

株主優待が多くない6月の貴重なクオカード銘柄ということで意外と人気があります

 

逆日歩はそこまで高くなることは稀ですが、制度信用で取得するにはリスクがある銘柄となりますのでつなぎ売りする際にはしっかり考えてから挑戦しましょう

 

自分は今回上手く取得できましたが次回もそうなるとは限りませんので取得するかどうかは次回の権利日前日までしっかりと考えるつもりです(^^;;

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>